Page 8 of 237

英エンパイア誌「史上最高の映画100本」に、宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が選出

千と千尋の神隠しイギリスのエンパイア誌が、読者5000人の投票による「史上最高の映画100本」を発表しました。日本映画は2本が選ばれ、黒澤明監督の『七人の侍』が73位、宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が80位に入りました。1位となった映画は、フランシス・フォード・コッポラ監督の『ゴッドファーザー』となりました。

つづきを読む

「ジブリの大博覧会」長崎展の入場者数が、15万人突破して閉幕

ジブリの大博覧会 長崎展長崎歴史文化博物館で開催されていた企画展「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」が、6月25日で閉幕しました。スタジオジブリの幅広い世代のファンを集め、県内の美術館・博物館で開催された、これまでの企画展としては最多となる、15万84人の入場者数を記録しました。

つづきを読む

鈴木敏夫が手がけたワインラベル「ルー・デュモン」が発売

鈴木敏夫 ワインラベル「ルー・デュモン」フランス・ブルゴーニュ在住のワイン醸造家「ルー・デュモン」のワインラベルを鈴木敏夫さんが手がけました。
スタジオジブリとルー・デュモンがコラボするのは、今回で2回目。『レッドタートル ある島の物語』公開記念でもマイケル監督がラベルをデザインし、好評を得ました。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』公開記念スペシャルトークショーin北海道 開催!

メアリと魔女の花米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』が公開されることを記念して、スペシャルトークショーが行なわれます。北海道の「花フェスタ」の一環として開催される模様です。登壇者は、米林宏昌監督、杉咲花さん、神木隆之介さんの予定となっています。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』公開記念! でほぎゃらりー株主鼎談 ~いま、アニメーション背景を語る。~

でほぎゃらりー株主鼎談米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』の背景美術を手掛けている、背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者であるドワンゴの川上量生氏さん、スタジオカラーの庵野秀明さん、スタジオポノックの西村義明プロデューサーの3名による貴重な鼎談イベントが開催されます。

つづきを読む

ニューヨークタイムズ誌「21世紀のベスト映画25本」2位に『千と千尋の神隠し』

千と千尋の神隠しアメリカのニューヨークタイムズ誌が、「21世紀のベスト映画25本」という記事を掲載し、日本作品から宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が、第2位にランクインしました。
昨年、BBCが選んだ同種のランキングでも、同作は4位に選ばれており、欧米で人気の作品となっています。

つづきを読む

『天空の城ラピュタ』を連想するカフェ「樹ガーデン」

CafeTerrace 樹ガーデン鎌倉駅から徒歩15分ほどのところに、『天空の城ラピュタ』を想起させるカフェ「CafeTerrace 樹ガーデン」があります。
スタジオジブリとは何の関係もないんですが、レンガ造りで天空の遺跡を想わせる佇まいから、「ラピュタっぽい」と人気になっているカフェです。

つづきを読む

「どんぐり共和国 ランドマークプラザ店」で、パパンダ撮影会&ぺたぺた焼き開催!

『パンダコパンダ』 パパンダといっしょに写真をとろう!高畑勲・宮崎駿の携わった『パンダコパンダ』の公開45周年を記念して、6月25日(日)にジブリグッズを販売する「どんぐり共和国 ランドマークプラザ店」に、パパンダがやってきます。
さらに、どなたでも参加できる「ぺたぺた焼き」ワークショップが開催されます。一回650円です。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』公開記念トークイベント文字起こし

メアリと魔女の花 トークイベント米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』公開記念トークイベントが22日、六本木ヒルズアリーナで行なわれました。
杉咲花さんや神木隆之介さんなど主要キャストのほか、米林宏昌監督、西村義明プロデューサーが登壇。今作について、宮崎駿監督、高畑勲監督、鈴木敏夫さんが、どのような感想を抱いたか語られました。

つづきを読む

アメリカ映画情報サイトによる、日本の長編アニメーション映画トップ10

千と千尋の神隠しアメリカの映画情報サイト「watchmojo」が、日本の長編アニメーション映画のトップ10を選び発表しました。
スタジオジブリ作品は、3作品選出しており、日本歴代興行収入1位の『千と千尋の神隠し』が、当ランキングでも首位となっています。昨年大ヒットした、新海誠監督の『君の名は。』は3位となりました。

つづきを読む



 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑