Page 4 of 349

『なつぞら』第21週、121話から126話までのあらすじ感想まとめ

なつぞら『なつぞら』第21週では、マコさんのアニメーション復帰から、なつの出産と大きな出来事を起こります。
123話と126話には、おしんこと田中裕子さんと、パズーこと田中真弓さんのダブル田中がゲスト出演するというサプライズもあって、話題を作っております。

つづきを読む

『なつぞら』のアニメーション資料集が発売!

『なつぞら』のアニメーション資料集NHKで現在放送されている連続テレビ小説『なつぞら』のアニメーションパートの資料がアニメスタイルから刊行されます。
今回刊行されるのは、オープニングタイトルの制作資料を集めた小冊子となっています。アニメーターの刈谷仁美さんによるキャラクターデザイン、原画、絵コンテ等を収録されます。

つづきを読む

『火垂るの墓』の舞台、ニテコ池に記念碑を設置

火垂るの墓 ニテコ池『火垂るの墓』の舞台となった「ニテコ池」に、記念碑が設置されることが決まりました。
戦後75年の節目を迎える2020年6月に完成する予定で、地元有志らでつくる記念碑建碑実行委は設置に向けて寄付を募っています。

つづきを読む

MieMu「近藤喜文展」が来館者3万人を突破!

「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」三重県総合博物館MieMu(みえむ)で開かれている特別展「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」の来場者が3万人を突破しました。
会場の三重県津市の県総合博物館では、3万人目となった四日市市の一家にジブリキャラクターのぬいぐるみなどが贈られました。

つづきを読む

吉祥寺パルコの限定ショップ「スタジオジブリのあの服」に行ってきた

スタジオジブリのあの服現在、吉祥寺のパルコに限定オープンしてる、ファッションブランド「スタジオジブリのあの服」を見てきました。
スタジオジブリのあの服は、「ケイスケカンダ」の神田恵介と「アンリアレイジ」の森永邦彦による企画会社「あの服」とスタジオジブリがコラボしたブランド。スタジオジブリの世界観を表現したハンドメイドのアイテムを中心に展開しています。

つづきを読む

沖縄の「ジブリの大博覧会」が入場者10万人を突破!

ジブリの大博覧会沖縄県立博物館・美術館で開催されている「ジブリの大博覧会 ナウシカからマーニーまで」の入場者数が20日で10万人に達しました。
10万人目となったのは、うるま市から来た4人家族。琉球放送の中村一彦社長から記念品として『となりのトトロ』のぬいぐるみなどが贈られました。

つづきを読む

『なつぞら』奥原なつのモデル・奥山玲子が描いた絵本『おかしえんのごろたん』が復刊!

おかしえんのごろたん 奥山玲子NHKの朝ドラ『なつぞら』の主人公のモデルとされる奥山玲子さんが1980年に出版した児童書『おかしえんのごろたん』が双葉社より39年ぶりに復刊されました。
今回、復刊された『おかしえんのごろんたん』は、「おくやまれいこ」名義で刊行されており、奥山さんが物語と絵の両方を手がけた唯一の児童書となります。

つづきを読む

8月16日放送の『千と千尋の神隠し』は平均視聴率17.9%記録!

千と千尋の神隠し宮崎駿監督の最大のヒット作『千と千尋の神隠し』が16日、日本テレビ系の金曜ロードSHOW!で放送され、ビデオリサーチの調査によると平均視聴率が17.9%だったことがわかりました。
本作が放送されるのは、2017年1月以来9回目のこと。これまですべての平均視聴率が16%を超えており、今回も根強い人気が示されました。

つづきを読む

『なつぞら』第20週、115話から120話のあらすじ感想まとめ

なつぞら『なつぞら』第20週では、なつの新婚生活が始まったと思ったら、咲太郎とマダムが結婚することになったり、新宿の開発によって風車が立ち退きを迫られたり、茜ちゃんが妊娠して仕事を続けることが困難になったりと、いろいろなテーマが盛り込まれます。
そして、ついになつにも子どもができて……仕事はどうなる!?という第20週です。、

つづきを読む

『千と千尋の神隠し』が放送され、神木隆之介に反響!

千と千尋の神隠し 坊宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が16日に放送され、本作で声優デビューを果たした神木隆之介さんの演技が、ネット上で再び注目を浴びており、ヒット作が揃う神木さんの声の出演作が改めて話題となっています。
本作が公開されたのは2001年で、神木さんは収録当時7歳。本作がテレビ放送されると、Twitter上で話題となり、「神木くん」「神木隆之介」がトレンド入りする盛り上がりを見せました。

つづきを読む



 

© 2019 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑