『熱風』2021年5月号から表紙イラストを安野モヨコが担当!

熱風 2021年5月号

スタジオジブリが刊行するフリーペーパー『熱風』の表紙イラストを、漫画家の安野モヨコさんが2021年5月号から担当しています。
期間は、5月10日から配布されている5月号より一年間で、全12回の予定です。

つづきを読む

鈴木敏夫 講演会が横浜市立図書館で開催!

鈴木敏夫『ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI』

横浜市立図書館100周年の記念式典として、鈴木敏夫さんの講演会が6月13日(日)に開催されます。

本講演は、鈴木さんの著書『ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI』の編集を担当された、永塚あき子さんとの対談となります。

つづきを読む

『風の谷のナウシカ』のトルメキア装甲兵”クシャナ親衛隊”が再販決定!

タケヤ式自在置物 KT-028 トルメキア装甲兵 クシャナ親衛隊

『風の谷のナウシカ』の人気フィギュア、「タケヤ式自在置物 KT-028 トルメキア装甲兵 クシャナ親衛隊Ver.」が7月に再販されることが発表されました。
本品は、タケヤ式自在置物としてアクションフィギュア化されたもので、2020年7月に発売され、即刻完売。人気商品となりました。
このたび再生産が決まり、価格は8,580円(税込)となります。

つづきを読む

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』サウンドトラックが配信スタート!

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』のサウンドトラックが配信開始されました。

つづきを読む

『シン・エヴァ』興収82.8億円を突破し、『シン・ゴジラ』を抜く!

シン・エヴァンゲリオン劇場版

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の最新の興行収入が発表され、公開59日間で興行収入82億8229万8700円、観客動員数542万3475人を記録したことがわかりました。前作『劇場版:Q』が記録した、最終興収53億円を大きく上回っています。

庵野秀明作品としては、総監督として参加した『シン・ゴジラ』の興収82.5億円を突破し、歴代最高記録を更新しています。

つづきを読む

「スタジオジブリ若手制作集団」が作った名作『海がきこえる』

海がきこえる

スタジオジブリが、若手の台頭を期待して、若手スタッフを中心に制作した『海がきこえる』という作品があります。
本作は、1993年5月5日16時に日本テレビで放映された、ジブリ初のテレビ用作品です。

つづきを読む

宮崎吾朗監督が「天才てれびくんhello,」に出演

宮崎吾朗

NHK Eテレで放送されている「天才てれびくんhello,」にて、スタジオジブリの特集が行なわれます。

つづきを読む

GBLから『風の谷のナウシカ』のアクセサリーが発売!

GBL「風の谷のナウシカ My Treasure」

『風の谷のナウシカ』をモチーフにしたアクセサリーが、「GBL」より7月末に発売されます。

つづきを読む

「高畑勲展」が新潟県立近代美術館で開催!

高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの

東京国立近代美術館で開幕し、岡山・福岡と巡回している「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」が、新潟県立近代美術館で9月18日から11月14日に亘り開催されます。
これまで公開されていなかった高畑監督が書いた制作ノートの数々や、絵コンテなどが展示されます。

つづきを読む

今 敏監督作品『妄想代理人』全話いっき見ブルーレイが発売!

妄想代理人

今 敏監督作品で唯一のテレビシリーズである『妄想代理人』全13話をBlu-rayディスク1枚に収録した、“全話いっき見ブルーレイ”が2021年5月26日(水)に発売されます。価格は、9900円(税込)となります。

つづきを読む



1 2 3 4 5 6 417

 

© 2021 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑