アニー賞で久石譲さんがウィンザー・マッケイ賞を受賞

アニー賞 久石譲

先日開催されたアニー賞にて、久石譲さんに「ウィンザー・マッケイ賞」が贈られました。

同賞は、アニメーションに対し顕著な貢献を行ったことが認められた個人に授与されます。
久石さんが宮﨑駿作品に携わって40年。長きに亘るアニメーション作品への貢献が称えられました。



久石さんは日本でコンサートの仕事が入っていたため、授賞式にはスタジオジブリの西岡純一さんが代理で出席し、スピーチを行いました。
久石さんはビデオメッセージでコメントを寄せています。

アニー賞 西岡純一

西岡:
アルフレッド・ヒッチコックとバーナードハーマー。それから、スティーブン・スピルバーグとジョン・ウィリアムス。そして、ウォルト・ディズニーといえばシャーマン兄弟。優れた映画監督というのは、優れた作曲家とコンビを組んで、数々の傑作を生みだしてきました。宮﨑駿においても例外ではありません。それが、久石譲さんです。
宮﨑にとって人生最大の出会いというのは、1983年のことでした。もちろん、久石さんに会ったことです。

久石さんは作曲家として、これまでジブリ作品以外の実写やアニメーションの音楽も含めると、100本以上の映画を手掛けているんですけども、特に宮﨑駿監督との仕事というのは、最も刺激的でお互いを高め合う真剣勝負だと語っています。

残念ながら、今日は久石さんはこの会場に来ることができなかったんです。その理由を説明しますと、一年以上前に決まっていたクラシック音楽の指揮の仕事があったためなんです。というのも、これもキャンセルできない仕事なんですけども、先日世界的に知られた日本人の指揮者である、小澤征爾がこの世を去りましたが、彼が創立したオーケストラが新日本フィルハーモニーというんですけど、この仕事がちょうど金曜日と土曜日に行われていて、久石さんは小澤さんのために、特別な演奏曲も行っていたときいています。

久石さんの仕事というのは、映画音楽に留まっていないんですね。ミニマルミュージックの作曲家であって、クラシック音楽の指揮者としても活躍しており、日々世界中を駆け回る多忙な毎日なんです。久石さんは、「音楽に国境はない」と言っていましたが、彼の音楽を待っている人は世界中にいるんです。今夜、私が尊敬する音楽家であり、スタジオジブリにとっても最も大切なパートナーである、久石さんがこの賞を受賞できて、ほんとうに嬉しく思っています。最後に、ハリウッドの皆さんと、そのメンバーの皆さんに感謝をささげたいと思います。ありがとう。

久石:
今回、アニー賞というのを頂いて、ほんとうにありがとうございます。
音楽はアニメーションあるいは映画にとって、とても重要なパートを占めているとぼくは思っています。それが認められたことが、ほんとうに嬉しく思います。
映画はいろんな人たちが協力し合ってつくる、そしてみんなの力が結集してできるものです。そこでやってきた自分を評価していただいたことに、心から感謝します。ありがとうございました。

スタッフの愛猫が紹介された『ジブリの猫たち』

ジブリの猫たち

本日、2月22日は「猫の日」ということで、猫に関するジブリの本をご紹介します。

つづきを読む

第51回アニー賞で本田雄師匠がスピーチ!

本田雄

第51回アニー賞で、『君たちはどう生きるか』はキャラクター・アニメーション賞とストーリーボード賞を受賞しました。

つづきを読む

『千と千尋の神隠し』とニューエラのコラボアイテムが2月21日発売!

ニューエラ 千と千尋の神隠し

『千と千尋の神隠し』とニューエラのコラボコレクションが2月21日に発売されます。
ニューエラは1920年創業の100年もの歴史を持つアパレルブランドで、現在ではMLBの公式キャップを務めており、スポーツ選手やアウトドアファッションのアイコンとなっています。

つづきを読む

『君たちはどう生きるか』が英国アカデミー賞でアニメーション映画賞を受賞!

君たちはどう生きるか

第77回英国アカデミー賞の授賞式が行われ、『君たちはどう生きるか』が最優秀アニメーション映画賞を受賞しました。
日本作品としては初のノミネートで、初受賞となりました。

つづきを読む

『君たちはどう生きるか』がアニー賞で2冠!

『君たちはどう生きるか』公式ガイドブック

第51回アニー賞が発表され、宮﨑駿監督の新作『君たちはどう生きるか』が長編ストーリーボード賞と長編キャラクター・アニメーション賞を受賞しました。

つづきを読む

『君たちはどう生きるか』本田雄が蕗谷虹児賞を受賞!

君たちはどう生きるか

第2回 新潟国際アニメーション映画祭の「大川博賞・蕗谷虹児賞」の受賞者が発表され、蕗谷虹児賞に『君たちはどう生きるか』の功績が認められ、作画監督の本田雄さんが選ばれました。
同賞は技術的貢献に対する賞となります。

つづきを読む

金曜ロードショーで『アーヤと魔女』『魔女の宅急便』が放送決定!

アーヤと魔女 魔女の宅急便

ジブリパークの「魔女の谷」エリアが3月16日にオープンすることを記念して、金曜ロードショーでは魔女が活躍するジブリ作品『アーヤと魔女』と『魔女の宅急便』が放送されることが決まりました。

つづきを読む

『ルパン三世 カリオストロの城』が名古屋で劇場上映!

ルパン三世 カリオストロの城

宮﨑駿監督の長編デビュー作『ルパン三世 カリオストロの城』が、「どまんなかアニメ映画祭」にて上映されます。

つづきを読む

『紅の豚』を劇場鑑賞してきた!

調布シネマフェスティバル 紅の豚

例によって例のごとく、「映画のまち調布 シネマフェスティバル」の季節がやってきました。

毎年2月・3月に開催される当映画祭。2019年から始まり、ジブリ作品の上映も今回で6作目となります。

つづきを読む



1 2 3 4 5 6 519

© 2024 スタジオジブリ 非公式ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑