映画館で『となりのトトロ』を観たら泣けてきた!

調布シネマフェスティバル『となりのトトロ』「映画のまち調布 シネマフェスティバル2021」のイベントの一環として、『となりのトトロ』がシアタス調布にて特別上映されたので観に行ってきました。
『となりのトトロ』は、これまでに何度も観ていますけども、設備の整った映画館で鑑賞するのは初めてのことです。

つづきを読む

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』3月8日に公開決定!

シン・エヴァンゲリオン劇場版公開が2度にわたり延期されていた、庵野秀明監督の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の新しい公開日が3月8日に決定しました。
本作は、昨年公開される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、本年1月23日の封切りに延期。しかし、緊急事態宣言により再び延期されていました。

つづきを読む

『千と千尋の神隠し』が世界初の舞台化!

千と千尋の神隠し宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が舞台化されるという大ニュースが発表されました。
主演は、橋本環奈さんと上白石萌音さんで、Wキャストとして主人公の千尋を演じることになります。
2022年2月・3月、帝国劇場で世界初演を迎えることが明かされています。

つづきを読む

『アーヤと魔女』の料理絵本が発売!

アーヤと魔女昨年12月30日に、NHK総合で放送されたスタジオジブリの最新作『アーヤと魔女』の作品世界が楽しめる料理絵本が、4月8日に発売されます。
ジブリ作品には、毎度のごとく美味しそうな料理が登場していて、今回の『アーヤと魔女』にも魅力的な食べものがたくさん出てきました。

つづきを読む

緊急事態宣言下のジブリ美術館に行ってきた!

ジブリ美術館ジブリ美術館が再オープンしてから一ヶ月経った、2月中頃。未だ緊急事態宣言は解かれていませんが、再びジブリ美術館に行ってまいりました。
前回は確か、昼過ぎの入場チケットで行ったんですが、今回は朝10時のチケットを購入しました。朝いちばんでございます。

つづきを読む

鈴木敏夫プロデューサーがオンラインサロンに参入!?

鈴木敏夫鈴木敏夫プロデューサーが、娘の麻実子さんと一緒にオンラインサロンを始めるという情報が入ってきました。
事の発端は、麻実子さんのTwitterのプロフィール欄に、「父と娘のオンラインサロン始めます。Clubhouseも始めます」と書かれていたところから始まります。

つづきを読む

漫画版『風の谷のナウシカ』が累計1700万部突破!

風の谷のナウシカ コミック宮崎駿監督が描いた漫画版『風の谷のナウシカ』全7巻の発行部数が、累計1700万部を突破したことがわかりました。
本作は月刊アニメージュ1982年2月号から1994年3月号にかけて、12年に亘って連載された名作。現在のコミックス第1巻が発売されたのは1983年7月で、現在に至るまで読み継がれています。

つづきを読む

ジブリ本で活躍しているカンヤダさん

カンヤダ ジブリ本最近発売されたジブリ関連本で、何度も名前がクレジットされているカンヤダさん。
まず、ジブリ本に最初に名前が登場したのは、鈴木敏夫さんが書いた小説『南の国のカンヤダ』から始まります。
カンヤダさんは、元々鈴木敏夫さんと同じマンションに住んでいたことで、エレベーターで顔を合わせるようになり、そして友達になったというタイ人の女性です。

つづきを読む

「あたし、このパイきらいなのよね」の少女に宮崎駿が思うこと

魔女の宅急便「あたし、このパイきらいなのよね」このセリフは、ジブリ作品の中でも、かなり大きなインパクトを残したんじゃないでしょうか。
『魔女の宅急便』でキキが老婦人から配達を依頼され、ニシンのパイを孫に届けるというもの。パイを受け取りる際に女の子が、けんもほろろに言い放つ言葉です。

つづきを読む

今なら特製トートバッグが貰える『宮崎駿とジブリ美術館』

宮崎駿とジブリ美術館今年の1月15日に発売された豪華本『宮崎駿とジブリ美術館』ですが、瞬く間に初版1刷は完売となりましたが、すでに増刷が決まっており3月15日より販売が始まります。
現状では、初刷完売のため入手困難となっていることから、ネットオークションやフリマで高額転売されていますが、新品がまもなく購入できるようになります。

つづきを読む



1 2 3 4 5 6 406

 

© 2021 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑