Page 10 of 421

「GBL」渋谷店が営業再開!

ミヤシタパーク「GBL」渋谷店

ジブリのファッションブランド「GBL」の実店舗、GBL MIYASHITA PARK店が、本日5月19日より営業再開されました。
本店は、緊急事態宣言に伴ない4月25日から休業していました。

つづきを読む

ジブリファンなら買っておきたい絶版ガイドブック

ジブリの絶版ガイドブック

以前、「ジブリファンなら買っておきたいジブリ本」と題して、ガイドブックの定番のロマンアルバムや、アート本シリーズのジ・アート、文春ジブリ文庫から発売されたジブリの教科書をご紹介しました。

そのときに、わりとご好評をいただいたので、第2弾として、「ジブリファンなら買っておきたい絶版のガイド本」をご紹介致します。

つづきを読む

映画館「シネマネコ」オープン記念で『猫の恩返し』特別上映!

猫の恩返し

東京・青梅市にミニシアターの「シネマネコ」が6月4日にオープンします。
シネマネコは、かつて映画の街として栄えた青梅市に約50年ぶりに誕生する映画館となります。

つづきを読む

スタジオジブリ最新作は、宮崎駿がプロデューサーを担当!

スタジオジブリ全作品集

先日発売された書籍『スタジオジブリ全作品集』のなかで、現在企画しているスタジオジブリの新作については、宮崎駿さんと鈴木敏夫さんの二人がプロデューサーを務めることが明かされています。既にシナリオはできていて、監督候補を説得しているとのこと。

つづきを読む

近藤勝也が装丁画を描いた『世界の歴史』売行き好調で重版5刷決定!

角川まんが学習シリーズ『世界の歴史』近藤勝也

ジブリの作監・近藤勝也さんが装丁画を描いた、角川まんが学習シリーズ『世界の歴史』の売れ行きが好調で、重版5刷が決定し、累計88万部を突破しました。
本書は、2021年2月25日に発売され、全20巻すべての装丁画を勝也さんが描いています。

つづきを読む

『天空の城ラピュタ』パズーのトランペットを演奏した数原晋さんが死去

天空の城ラピュタ パズー

トランペット奏者の数原晋さんが死去したことが明らかになりました。74歳でした。
数原さんは、『天空の城ラピュタ』でパズーが吹いていた「ハトと少年」を演奏していました。

つづきを読む

山本二三美術館「五島百景 五島列島展」がコロナの影響で休館

山本二三 五島百景

ジブリの美術監督・山本二三さんが、2010年よりライフワークとして始めた故郷である五島列島の風景画を100点描くという、「五島百景」が完成し、4月29日より五島での展覧会「五島百景 五島列島展」が開催されていましたが、市の要請により、一部の施設は新型コロナウイルス感染症の予防対策として5月10日より当面の間、臨時休館となりました。

つづきを読む

宮崎吾朗最新作『アーヤと魔女』韓国で6月公開!

アーヤと魔女

宮崎吾朗監督の最新作『アーヤと魔女』が、6月に韓国で公開されることが明かされました。

韓国語版のテーマソング『Don’’t Disturb Me』は、ロックバンド「紫雨林(ジャウリム)」のボーカル、キム・ユナさんが歌い、アーヤの母親役の吹き替えも担当します。

つづきを読む

鈴木敏夫プロデューサーが愛知県政150周年ロゴマークをデザイン!

愛知県政150周年ロゴマーク

2022年に愛知県が誕生して150年になることを記念して、鈴木敏夫プロデューサーが、愛知県政150周年記念ロゴマークを制作しました。
カタツムリと鳥が描かれており、愛知県ではこのキャラクターの名前を募集しています。

つづきを読む

『熱風』2021年5月号から表紙イラストを安野モヨコが担当!

熱風 2021年5月号

スタジオジブリが刊行するフリーペーパー『熱風』の表紙イラストを、漫画家の安野モヨコさんが2021年5月号から担当しています。
期間は、5月10日から配布されている5月号より一年間で、全12回の予定です。

つづきを読む



 

© 2021 スタジオジブリ 非公式ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑