Category: 行ってきた (page 1 of 4)

『借りぐらしのアリエッティ』のロケ地、野川・はけの小路に行ってきた

借りぐらしのアリエッティ はけの小路『借りぐらしのアリエッティ』のロケ地となった、小金井市にある「野川」と「はけの小路」に行ってきました。
野川には2011年にも来ていて、記事にしているんですけども、そのときはロケ場所となった正確な場所を撮影しておりませんでした。記事にも、そのように書いてあります。

つづきを読む

ジブリ美術館の企画展「食べるを描く。」を見に行ってきた

三鷹の森ジブリ美術館「食べるを描く。」三鷹の森ジブリ美術館で、先日開幕したばかりの新企画展示「食べるを描く。」を、さっそく見に行ってきました。
ジブリ作品に登場する料理といえば、“ジブリ飯”と呼ばれるほど印象的なものが多くあります。その魅力について、紹介するのが本企画展です。

つづきを読む

ササユリカフェの「二木真希子展」に行ってきた

「二木真希子展」in ササユリカフェ先日、東京・西荻窪のササユリカフェで開催されている「二木真希子展」に行ってきました。
二木真希子さんは、スタジオジブリで活躍したアニメーター。『風の谷のナウシカ』から、『思い出のマーニー』まで数多くの作品に参加し、ジブリ作品を支えました。

つづきを読む

宮崎駿のイメージボードも展示!「井上直久 絵画展」に行ってきた

井上直久 絵画展東京・池袋の東武百貨店で開催されている「井上直久 絵画展」に行ってきました。
同展は、4月27日(木)から開催されていて、29日(土)には井上さんによるギャラリートーク「イバラード式 陶彫制作法」も行なわれました。

つづきを読む

『ルパン三世 カリオストロの城』MX4D版を体感しに行ってきた

『ルパン三世カリオストロの城』MX4D1月20日から公開されている、宮崎駿監督の『ルパン三世 カリオストロの城』MX4D版を体感しに行ってきました。
MX4D自体が初体験だったんですけども、映画を「観てきた」というよりも、「体感してきた」と言うほうが近いんですね、やっぱり。映像に合わせて、座席が前後左右に動いて、首元から空気や水しぶきが吹きつけてきたりと、アトラクションさながらなのでした。

つづきを読む

「マルコの世界 小田部羊一と『母をたずねて三千里』展」に行ってきた

マルコの世界 小田部羊一と『母をたずねて三千里』展東京・九段下のイタリア文化会館で開催中の「マルコの世界 小田部羊一と『母をたずねて三千里』展」を見に行ってきました。
同作は、高畑勲さんが監督し、小田部羊一さんがキャラクターデザイン・作画監督を務め、宮崎駿さんがレイアウト・場面設計を手掛けました。

つづきを読む

ジブリ美術館のクリスマス装飾 2016

ジブリ美術館のクリスマス11月30日より始まっている、ジブリ美術館のクリスマス装飾を見に行ってきました。
毎年恒例となっているジブリの森のクリスマスも、今年で16回目となります。
今回は、木の実や松ぼっくりなどを使って、森の恵みをイメージしているそうです。

つづきを読む

「スタジオジブリ総選挙」1位!リバイバル上映された『千と千尋の神隠し』と、『君の名は。』を観に行ってきた

千と千尋の神隠し 君の名は。先日リバイバル上映が行われた、『千と千尋の神隠し』を観に行ってきました。
本作は、ジブリのキャンペーンとして行なわれた、上映作品を投票で選ぶ「スタジオジブリ総選挙」で1位に輝き、全国5都市・5劇場で1週間限定上映されました。

つづきを読む

六本木ヒルズの「ジブリの大博覧会」に行ってきた

ジブリの大博覧会 空とぶ機械達展六本木ヒルズ・スカイシティビューにて、7月7日より開催されている「ジブリの大博覧会」に、先日行ってきました。
この展覧会は、愛知で開催されたときにも行っているので、今回で2回目となります。
といっても、展示内容は少しバージョンアップされていて、新作『レッドタートル ある島の物語』の展示と、ジブリ作品に登場する飛行機に焦点をあてた「空とぶ機械達展」が追加されています。

つづきを読む

「小田部羊一が描く『アルプスの少女ハイジ』の世界展」に行ってきた

小田部羊一が描く「アルプスの少女ハイジ」の世界展小田部羊一さんが「文化庁メディア芸術祭功労賞」を受賞されたことを記念して開催された、「小田部羊一が描く『アルプスの少女ハイジ』の世界展」に行ってきました。
本展は、小田部さんの描きおろし原画や版画、設定資料などが約60点余り展示販売されています。また、書籍やグッズなども充実しています。

つづきを読む

前の記事へ
 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑