Page 9 of 265

「トトロのふるさと基金」がトトロの森45号地を取得

トトロのふるさと基金 トトロの森マップ公益財団法人「トトロのふるさと基金」はトトロの森1号地に隣接する埼玉県所沢市山口の土地287平方メートルをトトロの森45号地として取得したことがわかりました。
同財団によると、45号地は昭和52年ごろ分譲された土地で、畑に使われたほか、以前は竹が生い茂っていました。

つづきを読む

『君の名は。』地上波初放送記念!「新海誠特集」で4作連続放送

新海誠新海誠監督の大ヒット作品『君の名は。』が地上波初放送されることを記念して、テレビ朝日では新海監督がこれまでに手掛けた4作品を一挙放送します。
1月3日の午後9時から放送される『君の名は。』と合わせて、これまでの新海作品を追ってみては如何でしょうか。

つづきを読む

書籍『君たちはどう生きるか』が発行部数 累計100万部突破

君たちはどう生きるか宮崎駿監督が製作中の新作長編『君たちはどう生きるか』のタイトルの由来となった同名小説の新装版と、マンガ本の発行部数が計100万部に達したことがわかりました。
小説は児童文学者の吉野源三郎が1937年に刊行。映画では、同著が主人公にとって大きな意味を持つ物語になることが明かされていました。

つづきを読む

ジブリと共にファッションブランドを発表した「あの服」の全貌が明かされる

スタジオジブリのあの服先日、「スタジオジブリのあの服」というファッションブランドを発表した、神田恵介さんと森永邦彦さんによるトークショーが、12月22日に仙台市にある「せんだいメディアテーク」で開催されます。
観覧の申し込みは、12月14日18時から応募フォームで受け付けが開始されています。

つづきを読む

冬もジブリ!『魔女の宅急便』『ゲド戦記』『レッドタートル ある島の物語』が放送!

魔女の宅急便 ゲド戦記日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」にて、「冬もジブリ」と題して1月5日から2週連続で、『魔女の宅急便』と『ゲド戦記』が放送されることが発表されました。
さらには、スタジオジブリ最新作の『レッドタートル ある島の物語』が、関東ローカルで1月2日の月曜深夜に「映画天国」の枠でテレビ初放送されます。

つづきを読む

宮崎吾朗監修『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』予告解禁

西遊記 ヒーロー・イズ・バック中国で大ヒットした長編アニメーション映画、ティエン・シャオポン(田暁鵬)監督の『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』の日本語版予告が公開されました。
本作の日本語吹き替えは、スタジオジブリの宮崎吾朗さんが監修を務めており、咲野俊介さんが孫悟空に声を当てています。中国での興行収入は、約192億円を叩きだしています。

つづきを読む

「スタジオジブリ・レイアウト展」にちなみ、福井のカフェで「まっしろしろすけ」を販売

まっしろしろすけ福井市内のカフェ「美術館喫茶室ニホ」にて、展覧会「スタジオジブリ・レイアウト展」あやかった新メニュー「まっしろしろすけ」の販売が始まりました。
こし餡と甘いミルクを合わせた白い汁粉に、白玉とマシュマロを浮かべ、フリーズドライのイチゴを散らしたスイーツとなります。

つづきを読む

鈴木敏夫プロデューサーの新刊『人生は単なる空騒ぎ 言葉の魔法』12月28日発売

人生は単なる空騒ぎ 言葉の魔法鈴木敏夫プロデューサーの新刊『人生は単なる空騒ぎ 言葉の魔法』の装丁が発表されました。
鈴木さんの手書きによる毛筆タイトルが表紙を飾っております。裏表紙に書かれた文字と合わせると「人生は単なる空騒ぎ 意味など何ひとつない」となり、シェイクスピアの戯曲「マクベス」の台詞になります。

つづきを読む

細田守監督の最新作は『未来のミライ』と発表! 2018年7月20日に公開

未来のミライ本日、細田守監督最新作の製作発表会見があり、タイトルが『未来のミライ』であることがわかりました。
細田監督が原作と脚本も担当しており、4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹“ミライちゃん”という不思議な「きょうだい」の物語が描かれることが明かされています。

つづきを読む

「スタジオジブリ・レイアウト展」が福井県立美術館で開幕!

「スタジオジブリ・レイアウト展」福井県立美術館高畑勲・宮崎駿両監督が世に送り出した名作アニメーションの秘密が分かる「スタジオジブリ・レイアウト展」が、福井市文京三丁目の県立美術館で開幕しました。
ジブリ設立前の『アルプスの少女ハイジ』から最新作の『レッドタートル ある島の物語』まで、33作品のレイアウト画をこれまで最多の約1400点展示しています。

つづきを読む



 

© 2018 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑