Page 209 of 281

文庫版『宮崎駿ワールド大研究』6月5日発売!

宝島社より、宮崎駿作品を徹底研究したガイド本、『宮崎駿ワールド大研究』の文庫版が発売されます。
経歴、思想、趣味など人間研究から、コナン・ナウシカ・トトロなど作品に登場するキャラクターや兵器、乗り物、悪役研究などあらゆる角度から分析・解説!
本書を読めば宮崎駿作品が100倍楽しくなる! 本書は別冊宝島2016号として、2013年6月に刊行したものに最新作『風立ちぬ』論を加えたものです。

つづきを読む

『風立ちぬ』Blu-ray・DVD発売記念「空の写真コンテスト」開催

『風立ちぬ』のBlu-ray・DVDが発売されることを記念して、「空の写真コンテスト」が開催されます。
お題は「あなたの好きな空」「〝風立ちぬ”のイメージにぴったりな空」など、空の写真を自由に撮影してご応募ください。募集開始は、6月18日からとなります。

つづきを読む

『思い出のマーニー』グッズ付き前売券の予約開始

ローソン限定グッズ付きの『思い出のマーニー』の前売券の予約が開始されました。
グッズは、ツバメノート社とのコラボレーションノートとなります。
マーニーと歴史あるデザインを合わせたスタンダードなノートと、劇中に登場する、日記帳のデザインを取り入れたノートの2冊となります。数量限定なので、お早目に。

つづきを読む

ギタリスト、ミロシュ氏が『思い出のマーニー』音楽に参加

クラシック演奏者のギタリスト、ミロシュ氏が『思い出のマーニー』の映画音楽に参加することが明らかになりました。
参加のいきさつは、『思い出のマーニー』の音楽を作曲した村松崇継氏が、以前から自身の作品に合うギタリストを探していたところ、ミロシュのデビュー盤『ミロシュ・デビュー!~地中海の情熱』に収録されていた「アルハンブラの想い出」を聴き、感銘を受けたことがきっかけ。

つづきを読む

宮崎駿監督が企画、制作した「クルミわり人形とネズミの王さま」展開催!

宮崎駿監督が企画、制作した「クルミわり人形とネズミの王さま」展が、いよいよ本日からジブリ美術館で開催されます。
昨年9月に長編アニメーション映画の制作からの引退を表明した後、宮崎監督自らが携わる最初の仕事です。引退発表の記者会見で「今後やってみたいこと」の一つとして、ジブリ美術館の展示を挙げていました。引退後の初仕事となりますね。

つづきを読む

宮崎駿監督、引退後の初仕事『クルミわり人形とネズミの王さま』展 内覧会開催

宮崎駿監督の引退後の初仕事となる、『クルミわり人形とネズミの王さま』展の内覧会が30日に開催されました。
同展示は、映画『風立ちぬ』の制作中に出会った絵本『くるみわりにんぎょう』を“メルヘンのたからもの”に感じた宮崎監督が、幼い女の子たちをひきつける「クルミわり人形」の不思議な魅力を読み解いたもの。

つづきを読む

鈴木敏夫×スパイク・ジョーンズ対談 『思い出のマーニー』のテーマは「孤独」

鈴木敏夫プロデューサーが、スパイク・ジョーンズ監督作『her/世界でひとつの彼女』の公開記念トークイベントに出席。孤独な中年男が主人公の同作を鑑賞した鈴木氏は、「21世紀の映画を作るときは、“孤独”が大きなテーマになる」と感想を明かし、「今回、僕らが作っている『思い出のマーニー』もそれ(孤独)がテーマになっている」と告白した。

つづきを読む

『夢と狂気の王国』がアヌシー国際アニメーション映画祭で上映

『夢と狂気の王国』のワールド・プレミアが決定! フランスのアヌシーで6月9日(月)より開催される世界最大級のアニメーション映画祭〈アヌシー国際アニメーション映画祭〉にて上映されます。日本国外で本作が上映されるのは、これが初。

宮崎 駿、高畑 勲、そしてプロデューサーの鈴木敏夫、長きにわたり苦楽を共にしてきた彼らの愛憎、そして創作の現場として日本に残された最後の“桃源郷”スタジオジブリの夢と狂気に満ちた姿を記録した『夢と狂気の王国』。DVD&Blu-rayは“ジブリがいっぱいCOLLECTIONスペシャル”最新作として、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンより現在発売中です。

つづきを読む

『思い出のマーニー』追加キャストと新ポスター発表

『思い出のマーニー』の追加キャストと新たなポスタービジュアルが発表されました。松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、森山良子、吉行和子、黒木瞳などの豪華な顔ぶれがそろったことがわかった。映画『崖の上のポニョ』に参加した吉行を除いた5名は、ジブリ作品に初参加となる。

つづきを読む

ジブリで活躍した背景画家、山本二三の展覧会が5月31日開催

スタジオジブリ作品などアニメーションの背景画を手がけてきた山本二三さんの足跡を紹介する展覧会が、5月31日から福岡市の福岡アジア美術館で開催されます。
数々の名作アニメーションで美術を手掛けて、30年以上、第一戦で活躍し続ける山本さんの画業を背景画、スケッチ、イメージボードなど約200点で紹介する最大規模の個展です。

つづきを読む



 

© 2018 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑