平成狸合戦ぽんぽこ本日、4月5日は高畑勲監督の一周忌で命日にあたります。そして、『平成狸合戦ぽんぽこ』の放送日でもあります。
いよいよ今月で平成は幕を下ろします。金曜ロードSHOW!では「さよなら平成 2週連続スタジオジブリ」と銘打って、本日は『平成狸合戦ぽんぽこ』、来週は『風立ちぬ』を連続放送します。



本作は声優陣も豪華で、落語家を始め多くの著名人が参加しています。

若いタヌキの主人公的なキャラクター・正吉の声はタレントの野々村真さん。
嫁さんとなるおキヨ役を『もののけ姫』でサンの声優を担当した石田ゆり子さん。
正吉の幼なじみ、ぽん吉役を林家こぶ平(現在:林家正蔵)さん。
武闘派の権太役を泉谷しげるさん、権太の妻・お玉役を山下容莉枝さん。
メガネ姿の佐助役を林原めぐみさんが務めています。

ケンシロウやキン肉マン、冴羽遼の声優で有名な神谷明さんは、男前のタヌキ・玉三郎役を務め、黒田由美(市原由美)さんは玉三郎と恋に落ちる小春役、村田雄浩さんが佐渡に行く使者・文太役、当時日本テレビのアナウンサーだった福澤朗さんは人間に化けているキツネ・竜太郎を演じています。

さらに、若いタヌキたちに“化け学”を教えるおろく婆役を清川虹子さん、鈴ヶ森の長老の青左衛門役を三木のり平さん、長老の鶴亀和尚役を柳家小さんさんが担い、多摩にやってくるタヌキ・隠神刑部を芦屋雁之助さん、六代目金長が桂米朝さん、太三郎禿狸を桂文枝さん(5代目)が演じています。

語りは古今亭志ん朝さんが務めており、いまは亡き名優や落語家が大勢参加しています。

平成最後のテレビ放送となる『平成狸合戦ぽんぽこ』は、今夜21時から日本テレビで放送です。

ジブリの教科書8 平成狸合戦ぽんぽこ
池澤夏樹、似鳥鶏らが作品の魅力を解き明かしつつスタッフの回顧録も収録

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中