なつぞらNHKの連続テレビ小説『なつぞら』が、4月6日(土)の午前9時30分よりNHK BSプレミアムにて6話連続で再放送されます。
4月1日に放送された第1週「なつよ、ここが十勝だ」の第1話から第6話まで一挙放送です。見逃した方もこの機会に、ぜひご覧ください。本作は太平洋戦争で孤児になり、北海道で酪農を営む柴田家に引き取られたヒロイン・奥原なつが成長し、東京でアニメーションの世界に飛び込む姿を描きます。



第1話 9時30分~9時45分
復員した剛男に手を引かれ北海道・十勝にやってきた奥原なつ。夫の帰りを喜ぶ富士子たちだったが、見知らぬ少女に戸惑いを覚える。

第2話 9時45分~10時00分
戦争で両親を失ったなつは、剛男に引き取られ十勝にやってきた。剛男の説得で妻の富士子は、なつを受け入れることを決意する…。

第3話 10時00分~10時15分
なつは泰樹の指導のもと、酪農の仕事を覚えようと必死に働いている。周囲はそんな姿に感心するが、富士子はなつが心配でならない。

第4話 10時15分~10時30分
泰樹に連れられなつは帯広の闇市にやってきた。向かったのは町の菓子屋・雪月。店に入ると、雪月の女将のとよがふたりを出迎える。

第5話 10時30分~10時45分
なつは学校に通うことになる。ところが登校初日、同級生にからかわれてしまう。そのとき、ひとり絵を描いていた天陽がなつをかばってくれる。

第6話 10時45分~11時00分
柴田牧場で暮らすなつは、東京に残った兄に手紙を書き続ける。なつへの接し方がわからない夕見子が思い切ってなつに本心を訪ねると…。

『なつぞら』
第1週「なつよ、ここが十勝だ」1話~6話

日程:2019年4月6日(土)
時間:9:30~11:00(NHK BSプレミアム)

『連続テレビ小説 なつぞら Part1』NHKドラマ・ガイド
撮り下ろし特集:広瀬すず×吉沢亮、豪華出演者紹介、歴代ヒロインコメント&「ヒロインを支えた男たち」インタビューなど、特別豪華版の番組ガイド。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事