Page 442 of 533

宮崎駿作品の常連声優、島本須美のサイン会&コンサート開催!

島本須美『風の谷のナウシカ』のナウシカや『ルパン三世 カリオストロの城』のクラリスなど、宮崎駿作品でヒロイン役を務めた声優の島本須美さんが、12月26日に東京・紀尾井ホールにて声優活動35周年を記念したコンサートを行います。
ステージには島本さんのほか、『風の谷のナウシカ』大ババ役の京田尚子さん、アスベル役の松田洋治さん、ジブリ作品の歌唱で知られる井上あずみさんらがゲスト出演します。

つづきを読む

『かぐや姫の物語』DVD&Blu-rayが本日発売!

『かぐや姫の物語』高畑勲監督の『かぐや姫の物語』Blu-ray&DVDが、ついに本日12月3日に発売されました。価格はBD版が6,800円、DVD版が4,700円となります。
また、『かぐや姫』の制作現場を約2年半にわたって取材したドキュメンタリー『高畑勲、かぐや姫の物語をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~』もBDとDVDで発売されます。

つづきを読む

『かぐや姫の物語』が第42回アニー賞で、作品賞・監督賞・音楽賞の3部門ノミネート!

『かぐや姫の物語』英語版アニメ界のアカデミー賞ともいわれる「第42回アニー賞」のノミネーションが発表され、高畑勲監督の『かぐや姫の物語』が長編映画部門において作品賞を含む3部門でノミネートされました。
今年の長編部門では、日本文化にインスパイアされたディズニー映画『ベイマックス』や『LEGO(R)ムービー』などが作品賞にノミネートされています。

つづきを読む

クロスケの家イベント「トトロの森で木の実で、クリスマスリースを作ろう!」

クロスケの家 クリスマスリース「トトロのふるさと基金」主催で、トトロの森の散歩と、クリスマスリース作りのイベントが12月6日(土)に開催されます。
クロスケの家からトトロの森へお散歩に行って自然観察を楽しみ、リースの材料を拾います。クロスケの家で森の木の実や枝を使ってクリスマスリースを作ります。

つづきを読む

『かぐや姫の物語』DVD&Blu-ray発売記念イベント! 太田光、海外映画賞に「それが何? あまりにも世界、世界って言いすぎ」

太田光『かぐや姫の物語』爆笑問題の太田光が1日、都内で行われた高畑勲監督作『かぐや姫の物語』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに出席。スタジオジブリ・プロデューサー見習いの川上量生氏と対談した。近年日本映画界が海外の映画祭で賞を取ったことを一番のセールスポイントにする風潮に「それが何?」と不満の表情を見せた。

つづきを読む

加藤登紀子が語る、『紅の豚』テーマソングと宮崎駿監督との思い出

加藤登紀子来年、歌手デビュー50周年を迎える歌手の加藤登紀子さん。長い経歴の中で、今の子供にも広く知られるようになったきっかけは主題歌とエンディング曲、そして声優を務めた宮崎駿監督の『紅の豚』。本作で、宮崎監督から得たものとはなんだったのでしょうか。

つづきを読む

ジブリグッズ『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』『紅の豚』の回転腕時計が発売!

スタジオジブリ回転腕時計ベネリック株式会社より、ジブリ作品のキャラクターをデザインした回転腕時計が、11月21日に発売されました。作品は、『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』『紅の豚』の3点。秒針代わりの回転盤にキャラクターをデザインし、ベルトに本革を使用することで、シックで大人にも使いやすい腕時計に仕上がっています。
クリスマスプレゼントとして恋人や友達に、または頑張っている自分へのご褒美にぜひ。全商品、購入時から1年間の保証書付きです。

つづきを読む

図書印刷のスタジオジブリ出版物「ジブリの色は経験の色」

図書印刷 株式会社スタジオジブリが世に送り出す、原画集から劇場用パンフレットまで、数多くの出版物がある。図書印刷 株式会社は、その印刷をほぼ一手に引き受ける。そんな会社で「ジブリ番」を20年担ってきたのが、鈴木敬二さん。
「ジブリの印刷物って、色が大変でしょう」
そう何百回とたずねられてきた。その度に「図書印刷は、ずっとこれをやってきたんだ」という自負が胸に湧き上がる。

つづきを読む

宮崎駿の先輩アニメーター、宮崎監督との思い出を語る

香西隆男テレビアニメ『巨人の星』などの作画監督を担当したアニメーター、香西隆男さんが26日、静岡市葵区のリビングカルチャーセンターで特別講座を開き、初期から携わってきた日本アニメの歴史や今後の展望などについて語った。また、来月14日に静岡市内で上映会が行われる香西さんが原画を手がけた映画『ありがとうジロー』の創作の苦労なども明かした。

つづきを読む

宮崎駿が描いた装丁画、ロバート・ウェストールの『遠い日の呼び声』

ロバート・ウェストール『遠い日の呼び声』イギリスの作家、ロバート・ウェストール氏の短編集『遠い日の呼び声』の装丁イラストを、宮崎駿監督が描いています。短編の名手としても知られたウェストールの全短編の中から選びぬいた18編のうち、9編を収めた珠玉の短編集。先日発売された、『ウェストール短編集 真夜中の電話』と合わせ、ウェストールの短編のベストセレクションとなります。

つづきを読む



© 2024 スタジオジブリ 非公式ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑