『ルパン三世 カリオストロの城』のBlu-rayとDVDが8月6日に発売されます。価格はBDが7,344円、DVDが5,076円。
同作品のDVDはブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント(現ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)から、BDはバップから既に発売されている。今回新たに発売されるBD/DVDは、それとは異なり、最新HDマスターから改めて作られたもの。



最大36bitの高階調映像を実現するパナソニックのマスターグレードビデオコーディング(MGVC)にも対応する。

特典映像として、絵コンテを本編映像とのPinP(子画面表示)で収録。アフレコ台本、予告編集も収録する。

DVD版も特典を収録するが、アフレコ台本は含まれていない。

また、VAPから発売されている従来のBD版は、ジャケットに劇場のキービジュアルを使用しているが、新たにディズニーから発売されるBDは、その他の宮崎アニメBDと同様にシルエットを使ったシンプルなデザインとなる。

ルパン三世 カリオストロの城
<映像特典>
絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)/アフレコ台本/予告編集

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中