連続テレビ小説 なつぞら Part2NHKで放送されてりる連続テレビ小説『なつぞら』のガイドブック第2弾「連続テレビ小説 なつぞら Part2」が、本日7月25日に発売となります。
「連続テレビ小説 なつぞら Part1」に続く同書には、『なつぞら』で元活動弁士の声優・豊富遊声役を演じている山寺宏一さんや、アニメーションの時代考証を務める小田部羊一さんのコラムが収められています。



コラムでは、山寺さんは声優という仕事の魅力と難しさを、小田部さんは『なつぞら』で描かれている時代のアニメ制作現場の様子をそれぞれ語っています。
また、「日本・アニメーションクロニクル」では、戦前から現代に至るまでの日本のアニメーション史が年表と解説文で紹介されます。

そのほか、本書には主人公・奥原なつを演じる広瀬すずさんの直筆コメント付きインタビューも収録。広瀬さんは『なつぞら』の物語が終盤に突入したことへの心境を、直筆コメントにて「この時間が無くなることがとても怖い。私、なつぞらの皆さんがもう、心の底から大好きなんです」と述べており、そのうえで「頑張る!最後まで楽しんで頂けるように!」と意気込みを語っています。

連続テレビ小説 なつぞら Part2
連続テレビ小説『なつぞら』、番組後半を徹底ガイド

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事