飄々 ~拝啓、大塚康生様~ミニシアターの「ユジク阿佐ヶ谷」で、特集「アニメーター・大塚康生に迫る」と題して大塚さんの携わった作品からドキュメンタリーまで上映されます。
会期は8月3日(土)から9日(金)まで。上映作品は、大塚さんとゆかりのあるクリエイターに取材しその証言をまとめたドキュメンタリー『飄々~拝啓、大塚康生様~』、デジタル修復版の『白蛇伝』、英語字幕付き『太陽の王子 ホルスの大冒険』となります。



それぞれ作品ごとに上映日程は異なるので、よく確認してからお出かけください。
観賞料金は、一般1500円、学生1300円、シニア1100円、会員1000円、毎週木曜サービスデーは1000円となっています。

『飄々~拝啓、大塚康生様~』
日程:2019年8月3日(土)~9日(金)
時間:12:25~

『白蛇伝』デジタル修復版
日程:2019年8月3日(土)・5日(月)・7日(水)・9日(金)
時間:13:50~

『太陽の王子 ホルスの大冒険』英語字幕付き
日程:2019年8月4日(日)・6日(火)・8日(木)
時間:13:50~

大塚康生の動かす喜び
大塚康生が、どのようにして感性を育てたか、誰に触発されて作品を創作していったかを伝えるドキュメンタリー。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事