Category: ジブリ話 (page 2 of 57)

宮崎吾朗監督が『ゲド戦記』でデビューした経緯

ゲド戦記

スタジオジブリ作品の『ゲド戦記』。本作は、宮崎吾朗監督のアニメーションデビュー作となった映画ですけども、元々なぜ『ゲド戦記』が作られることになったのか、なぜ吾朗監督がアニメーションを作ることになったのか、そういった経緯をご紹介します。

つづきを読む

『ハウルの動く城』を鈴木敏夫プロデューサーが解説!

ハウルの動く城

スタジオジブリの公式Twitterが開設されてから、金曜ロードショーで初めてスタジオジブリ作品が上映されました。

今回の放送では、金曜ロードショーの公式Twitterとスタジオジブリとのコラボ企画として、視聴者から質問を募集し、鈴木敏夫プロデューサーが答えるという新しい試みがなされました。

つづきを読む

粘土でカオナシのお面を作ってみた

粘土 カオナシ

ジブリ作品のなかでも人気者のカオナシさん。数々のキャラクターグッズが発売されていますが、カオナシのお面というのは、ペラペラのプラスチック製のものしか売っていません。
そこで、自分でかぶれるカオナシのお面を粘土で作ってみました。

つづきを読む

スタジオジブリが新社屋を建設予定?

スタジオジブリ建設予定地

スタジオジブリは新社屋の建設を予定しているようです。

つづきを読む

『シン・エヴァンゲリオン』にジブリが画面協力!『となりのトトロ』が登場

シン・エヴァンゲリオン劇場版 パンフレット
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に、スタジオジブリが画面協力していたことが、株式会社カラーの公式Twitterで発表されました。
Twitterでは「スタジオジブリさんには『となりのトトロ』で画面協力を頂いております! 見つけられましたか?? 第3村のシーンを探してみてくださいね」とメッセージが発信されています。

つづきを読む

ジブリクイズ

ジブリ美術館 しずくちゃん突然ですけど、クイズです。ジブリ美術館には、さまざまな装飾があって、一目見たら忘れられないような特徴的なものばかり。
ジブリ美術館の撮影可能な場所を、一カ所だけクローズアップして撮ってきたので、それがどこなのか当ててみてください。美術館に何度も行っている人だと、きっと簡単に答えがわかると思います。

つづきを読む

ジブリ美術館「カフェ麦わらぼうし」のケーキを全部買ってきた!

ジブリ美術館「カフェ麦わらぼうし」スイーツジブリ美術館の「カフェ麦わらぼうし」で販売されている、お持ち帰り用のスイーツを全種類買ってきました。
販売されているのは全部で5種類で、「手づくり練乳とイチゴのパウンド」「キャラメルバナナのトレイベイク」「大人味のブラウニー」「ミルクティのパウンド」「チョコとピーナッツバターのトレイベイク」となっています。

つづきを読む

ジブリ作品から受けた影響について

となりのトトロ

先日、Twitterに「#一番為になったアニメから学んだこと」というハッシュタグが上がっていたので、ジブリ作品で一番為になったこと、影響を受けたことってなにかな? と一瞬考えたら、「自然観」という言葉が浮かんだので、そうツイートしました。しかし、最も影響を受けたのは、別のことだったかもしれません。

つづきを読む

「あたし、このパイきらいなのよね」の少女に宮崎駿が思うこと

魔女の宅急便

「あたし、このパイきらいなのよね」このセリフは、ジブリ作品の中でも、かなり大きなインパクトを残したんじゃないでしょうか。
『魔女の宅急便』でキキが老婦人から配達を依頼され、ニシンのパイを孫に届けるというもの。パイを受け取りる際に女の子が、けんもほろろに言い放つ言葉です。

つづきを読む

今なら特製トートバッグが貰える『宮崎駿とジブリ美術館』

宮崎駿とジブリ美術館今年の1月15日に発売された豪華本『宮崎駿とジブリ美術館』ですが、瞬く間に初版1刷は完売となりましたが、すでに増刷が決まっており3月15日より販売が始まります。
現状では、初刷完売のため入手困難となっていることから、ネットオークションやフリマで高額転売されていますが、新品がまもなく購入できるようになります。

つづきを読む

前の記事へ 次の記事へ
 

© 2021 スタジオジブリ 非公式ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑