ジブリ美術館ものがたり写真展渋谷のHMV&BOOKSで開催されている、「ジブリ美術館ものがたり写真展」を観に行ってきました。
三鷹の森ジブリ美術館の初となる公式写真集『ジブリ美術館ものがたり』の発売を記念して行なわれたもので、3月6日から19日まで開催されており、7日には鈴木敏夫さんと、本書でカメラマンを務めたカンヤダさんによるトークイベントも行なわれました。



開催記念として、会場では、本展のグッズやジブリ美術館限定のアイテムも並びます。
さらに、鈴木敏夫さんとカンヤダさんの直筆サイン入り『南の国のカンヤダ』も販売されているので、まだ持っていない方は要チェックです。

写真集『ジブリ美術館ものがたり』は3月20日発売ですが、会場では先行販売も行なわれています。

ジブリ美術館ものがたり写真展

本展の入場は500円で、展内はスマホによる写真撮影が可能です。
今どきのスマホって、すでにレンズが高級カメラと変わらないくらい良いものなのに、なんで制限するんだろうって一瞬考えましたけど、今回発売された写真集がすべてスマホで撮影されたものなので、そこに掛けてあるのだと思います。

ジブリ美術館ものがたり写真展

展示では、カンヤダさんが撮った写真だけではなく、『天空の城ラピュタ』のロボット兵のフィギュアや要石もありますし、鈴木敏夫さんが書いた直筆のメッセージもあります。
「只今、休館中。しばらくお待ち下さい。」とのこと。

ジブリ美術館ものがたり写真展

展示を観るのはもちろん、会場ではジブリ美術館限定グッズも発売されているので、お買いものを楽しむこともできます。
是非、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。
会期は3月19日までとなります。

ジブリ美術館ものがたり写真展 BY KANYADA
日程:2020年3月6日(金)~3月19日(木)
時間:11:00~21:00(入場は閉館30分前まで)
場所:hmv museum(「HMV&BOOKS SHIBUYA」6F)
料金:500円(税込)

ジブリ美術館写真集『ジブリ美術館ものがたり』
発売日:2020年3月20日
価格:4,180円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事