となりのトトロ『鉄腕アトム』や『ドラゴンボール』『となりのトトロ』などで実際に使われたセル画を中心に、アニメーションの原画や複製セル画など約500点を展示販売する「アニメセル画」アートコレクションが、静岡市葵区の松坂屋静岡店で始まりました。
会期は3月16日までとなります。



『となりのトトロ』のネコバスが登場するシーンを描いたオリジナルのセル画など、貴重な作品が並びます。

セル画は、アニメーションにおいて1990年代ころまで使用されていました。現在はデジタル制作が標準となり、希少なものとなっています。スタジオジブリ作品では、『もののけ姫』がセル画を使用した最後の作品となります。


ジブリ情報配信中