どんぐり共和国 福袋2022

毎年恒例となっている、どんぐり共和国の福袋を買ってきました。
コロナ禍になった影響により、昨年から事前予約制になり、受取り期間も12月28日~1月4日までと、混雑を避ける工夫がとられています。
ということで、早速、28日に受け取ってきました。



福袋の価格は4000円です。2019年までは3000円で、2020年に3500円、2021年4000円と毎年500円ずつ値上がっていましたが、今年は昨年と変わりありませんでした。

それでは、早速、福袋の中身をご紹介しましょう。
通常販売価格(税込)も、併せてご紹介します。

『千と千尋の神隠し』カオナシ マグネット

どんぐり共和国 福袋2022
まず一つ目はこちら。
近年、「ジブリがいっぱいマグネット」シリーズから、さまざまなキャラが発売されていますけども、カオナシが入っていました。
これまでにも、何度か福袋は購入していますが、マグネットシリーズが入っていたのは今回が初めてです。定価は、770円でございます。

『魔女の宅急便』ポケッタブルエコバッグ

どんぐり共和国 福袋2022
こちらは、コンパクトに折りたためるエコバッグです。
ジブリのエコバッグも、福袋に入っていたのは初めてですね。定価は、2,200円です。

『千と千尋の神隠し』手巻きオルゴール

どんぐり共和国 福袋2022
『千と千尋の神隠し』の主題歌のメロディが流れる、手巻きオルゴールです。
オルゴールも福袋に入っていたのは、初めてです。今回は、例年とは入ってるグッズの種類が違いますね。
毎年買ってる人が、被らないように趣向を凝らしているのかもしれません。定価は、1,760円です。

『魔女の宅急便』ぷちハンカチ

どんぐり共和国 福袋2022
少女が喜んで使いそうな、リボン付きのぷちハンカチが入っていました。
ジブラーおじさんには使いこなせないので、誰かにあげようと思います。定価は、330円なり。

『メアリと魔女の花』フラワーハンカチ

どんぐり共和国 福袋2022
こちらは、ジブリ作品ではありません。
スタジオポノック作品の『メアリと魔女の花』フラワーハンカチです。
昨年もポノックグッズが入っていましたが、今年も1点だけ入っていました。
ジブリとは親子関係のようなスタジオですからね。定価は、1,100円です。

『となりのトトロ』ステンレスプチポット

どんぐり共和国 福袋2022
保温・保冷のステンレス真空二重構造のプチポット。スプーン付きでございます。
キャンプやピクニックなどの、アウトドアには便利ですね。定価は、2,777円です。

『アーヤと魔女』てのひらチビデーモン

どんぐり共和国 福袋2022
2021年に発売されたばかりの『アーヤと魔女』の新グッズが入っていました。
だいたい福袋では若干古くなったグッズで構成されているイメージですが、今回は新作が入ってました。
元々、チビデーモンは購入も考えていたグッズなので、ここで手に入って嬉しいです。定価は、1,650円です。

『となりのトトロ』レジカゴ用 保冷リュックバッグ

どんぐり共和国 福袋2022
スーパーの買い物カゴにセットできる、保冷リュックバッグです。
買い物袋を背負うことができるという優れもの。定価は、3,520円です。

以上、2022年の福袋でした。

グッズの数は例年通り8点ですが、内容がこれまでとはだいぶ違っていました。
毎年買う人のために、変化をつけているのだと思います。

それでは、定価の総額はいくらかというと、

14,107円でした。

価格だけで言えば、これまでで一番高価な内容になっていました。

どんぐり共和国 福袋2022

袋もトートバッグやエコバッグとして使ったりできますし、ジブリグッズが好きな人にはオススメです。
それから、袋の生地が、これまでより強くなっているように思います。

例年は、布地のふにゃふにゃな生地でしたけど、今年のはパリッとして頑丈です。


ジブリ情報配信中