ジブリ美術館 紋章クッキージブリ美術館に行ったときに、皆さんお土産は何を買っていますか?
学校の友達や会社の人たち大勢に配ろうと考えたら、あまり単品を多くは買えないし、1つのお菓子で済ませたくなりますよね。
そんなときにオススメなのが、ジブリ美術館の紋章クッキーです。



まず、ジブリ美術館では、あまりお菓子を扱っていないので、このクッキーは貴重なお土産品のひとつ。ジブリ美術館の開館時より扱っている、人気アイテムです。

ジブリ美術館 紋章クッキー
このクッキーは、1931年創業の老舗洋菓子メーカー「モロゾフ」とのコラボ品で、素材にこだわり一つ一つ丁寧に焼き上げた風味豊かな生地の食感が楽しめます。
味は、紅茶・メープル・アーモンド・黒ゴマ・チョコレートの5つを楽しむことができます。

ジブリ美術館 紋章クッキー
クッキーには、このように宮崎駿監督が描いたイラストが刻印されています。
チョコレートとメープルには、椅子とマックロクロスケに、飛行機、ヒヨコが描かれています。ゴマと紅茶は、刻印がありません。
そして、真ん中のアーモンドはジブリ美術館の紋章のカタチになった豪華版です。全部で39枚入っています。

ジブリ美術館 紋章クッキー
ちなみに、クッキーに刻印されているイラストは、缶のフタにも入っています。

ジブリ美術館 紋章クッキー
缶の裏側にもヤマネコのイラストがあって可愛いです。
食べ終わったあとも、缶が使えるのも嬉しいところですね。

味は、文句なしの絶品です。なんと言いましょうか、密度が濃くて、風味が広がる感じ。個人的には、メープルが好みでした。
皆さんもジブリ美術館に遊びに行った際は、お土産にいかがでしょうか?


ジブリ情報配信中



関連記事