天気の子新海誠監督作品の『天気の子』が、2021年1月3日にテレビ朝日系列で午後9時から放送されることが発表されました。
本作が地上波放送されるのは今回が初めてで、本編ノーカット放送となります。本作は、2019年7月に公開され、観客動員数が1000万人、興行収入が140億円を超える大ヒットとなりました。



今回、地上波放送されることに際して、新海監督はコメントを寄せています。

新海誠:
「このままでは、いつか世界は大変なことになってしまう」そんな漠然とした不安を、実は皆、ずっと感じ続けていたような気がします。2019年夏、『天気の子』の物語を作った理由も、そんな暗い予感にすこしでも抵抗したかったからでした。
そして今、我々の社会はあの頃には想像もしなかった困難の中にあります。「降り止まない雨の中になんとか光を見いだそうとする」この物語が、2021年の視聴者の方々にもすこしでも楽しんでいただけるのならば、それに勝る喜びはありません。

『天気の子』
日程:2021年1月3日(日)
時間:21:00~(テレ朝)


ジブリ情報配信中



関連記事