天気の子東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)の「アニメ オブ ザ イヤー部門」受賞作が発表されました。
同部門は、各年度の国内全上映・放送作品からもっとも優れた作品・個人に、作品賞、個人賞、アニメファン賞を授与するもので、アニメ業界の第一線で活躍するプロデューサー、クリエイター、メディア、アニメグッズを扱う店舗のスタッフなどの投票によって選出されます。



劇場映画部門の作品賞には『天気の子』が輝きました。そして、監督を務めた新海誠さんが、監督・演出部門の個人賞を受賞しています。テレビ部門の作品賞は『鬼滅の刃』が受賞。吾峠呼世晴さんが原作・脚本部門の個人賞を獲得しました。

『天気の子』Blu-rayコレクターズ・エディション
本編ディスク2枚+特典ディスク3枚に、ブックレットなど豪華特典付き。
発売予定日:2020年5月27日(水)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事