ズートピアディズニーの最新作、動物たちの“楽園”を舞台にしたファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。
本作を一足先にを鑑賞した、鈴木敏夫さんは「ディズニー映画の中でもずば抜けた傑作です!」と絶賛。さらに、宮崎駿監督に「すごいの観ちゃった!」と報告したことを明かしました。



鈴木氏は「こんな映画がなぜ誕生したのか? 動物たちが主人公なので子ども向けかと思ったら大間違い。この作品は、資本主義の果てに、どういう社会が生まれるのかを暗示している。ディズニー映画の中でもずば抜けた傑作です!」とメッセージを寄せました。

誰もが楽しめる分かりやすいストーリーに、最新技術を駆使した映像、作品に込められた大きなメッセージと総合的に本作を大絶賛。「宮崎吾朗と一緒に観たんだけれど、彼も物語の内容や表現力にびっくりしていましたよ」と明かしています。

『ズートピア』は、4月23日より全国公開されます。

【早期購入特典付き】
『ズートピア』オリジナル・サウンドトラック

発売日:2016年4月20日(水)
価格:4,644円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事