山本二三「あぁ、熊本城」スタジオジブリで活躍した美術監督・山本二三さんによる作品展「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が、28日から熊本県立美術館で開催されています。
熊本地震から復興した熊本城を描いた風景画「あぁ、熊本城」も、本展にて披露されています。



完成した風景画はB4サイズで、電車通りの上から熊本城を望む構図。二三雲も健在です。二三さんは、4月に来熊し、電車通り沿いのビルに上ったり、復旧工事中の熊本城を見たりしながら、構想を練ったといいます。

二三さんは「熊本の人たちにとって、熊本城は心のより所。復興した熊本城を見て、喜ぶ皆さんを想像して描いた」と話します。作品展「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」は9月17日まで開催。スタジオジブリ作品を始めとした背景画など約220点が展示されています。

「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」
日程:2018年7月28日(土)~9月17日(月)
時間:9:30~17:15(入館は16:45まで)
場所:熊本県立美術館

山本二三百景
山本二三の集大成ともいうべき愛蔵版画集
発売日:2018/10/31
価格:12,960円(税込)

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事