「トトロのふるさと基金」トトロの森「トトロのふるさと基金」が、トトロの森52号地を取得したことを明かしました。
同基金はこの土地について、トトロの森12号地の北400mほどのところにある雑木林だといい、「北中ふるさと緑の景観地」に指定されている広大な平地林の一部で、手入れ不足の樹林地としています。



また、この土地を取得した理由については、東狭山ヶ丘を含む平地林は、オオタカやフクロウの生息が確認されているなど、良好な自然環境を保つ広大な樹林地になっているといいます。

しかし、最近は大型重機が地面を掘削するなど大きな開発行為が確認されはじめたことから、県や市の保全の取り組みとともに、ナショナル・トラスト活動による取得・保全が行なわれました。

これからの予定について同基金は、周辺環境の現況調査を行なったうえで管理方針を策定し、ボランティアの皆さんの協力を得て、保全の取り組みを進めていくとしています。

トトロの森52号地
住所:所沢市東狭山ヶ丘5丁目956-1および7
面積:1,496㎡(公簿面積)
取得日:2020年3月19日
取得金額:9,275,200円

あっ、トトロの森だ!
「トトロの森」狭山丘陵ナショナルトラスト運動の600日。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事