AKIRA アキラ大友克洋監督の『AKIRA』が公開から32年の時を経て、奇しくも劇中の舞台となっている今年・2020年の4月3日より、IMAXが導入されている全36館の劇場で上映されます。
漫画の原作者でもある大友さんが自ら監督を務めた作品で、製作期間3年・総制作費10億円という、当時のアニメーション作品としては破格の時間と資金によって作られました。



今回上映されるのは、35mmマスターポジフィルムから4Kスキャン&4Kリマスターを施し、音楽監督・山城祥二さんの指揮のもと、半年もの時間をかけて細部にまでこだわりぬいた5.1ch音源のリミックスも実施されます。

映像とサウンドが生まれ変わり、IMAXだからこそ伝わる鮮明な映像体験を楽しむことができます。
金田が乗り回すバイクの轟音を体感しに、IMAXシアターまで足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、リマスター映像や特典も収録された『AKIRA 4Kリマスターセット』が4月24日に発売されます。

AKIRA 4Kリマスターセット(4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc 2枚組)
発売日:2020年4月24日(金)
価格:10,780円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事