舞台 千と千尋の神隠し

6月25日に愛知県の御園座で上演予定だった舞台『千と千尋の神隠し』の公演が、当日の開園時間になって中止が発表されたことがわかりました。



公演関係者の新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたためで、同日に予定していた12時の開園時間になってから中止の決定となり、来場者は既に着席した状態で中止の発表を聞いたようです。

また、同日17時と、翌26日12時の公演の中止も発表されました。

今後の公演については、27日16時以降に、御園座のウェブサイトにて発表される予定です。


ジブリ情報配信中