女優の有村架純が、自身のブログで、『思い出のマーニー』のヒロイン・マーニー役に決まった喜びと意気込みを綴っています。
有村は、昨年末に実施されたオーディションを振り返り「初日の一番最初に受けさせていただきまして、決まったと聞いたときは何度も聞き返すほど信じられませんでした」と大感激。



自身初のアニメーション作品への出演となるが「この作品に携わらせていただく限り全力で挑みたいと思います」と気合十分で、「杏奈役の高月さんをはじめとするキャストの方々、米林監督と良い作品を作りたいです 精一杯頑張りますのでよろしくお願いします」と意気込みを明かしている。

同作は、イギリスの同名児童文学(原作:ジョーン・G・ロビンソン)を原作に、舞台を北海道の海辺の村に移し、周りとうまくやれない12歳の少女・杏奈(高月彩良)と、彼女の前に現れる謎の金髪の少女・マーニー(有村)のひと夏の出会いを描く。

米林宏昌画集 汚れなき悪戯
『思い出のマーニー』の公開に先がけて、監督の米林宏昌による初の画集が登場!
マーニーをはじめ、アリエッティやジブリ各作品の美しきヒロインたち、自ら描きためていた未公開の美女画などを一挙収録するほか、本書のための描きおろしを25点以上も収録した、オールカラー豪華画集!

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事