スタジオジブリのあの服ファッションブランド「スタジオジブリのあの服」が、吉祥寺パルコに初のポップアップショップがオープンされました。
期間は、8月2日から9月1日まで。同ブランドがスタジオジブリの拠点である武蔵野エリアに出店するのは今回が初めてとなります。



スタジオジブリのあの服は、「ケイスケカンダ(keisuke kanda)」の神田恵介と「アンリアレイジ(ANREALAGE)」の森永邦彦による企画会社あの服とスタジオジブリが立ち上げたブランド。スタジオジブリの世界観を表現したハンドメイドのアイテムを中心に展開している。

スタジオジブリのあの服

ポップアップショップではマルシェに見立てた空間を演出。古着やデッドストックの素材にトトロやジジといったスタジオジブリのキャラクターをハンドメイド刺繍であしらった一点物のシリーズや、猿田彦珈琲とコラボレーションした限定タンブラーなどを展開します。

このほか数字とトトロが手刷りでプリントされたトートバッグに、まっくろくろすけのスタンプをカスタマイズするイベントの開催を予定している。

スタジオジブリのあの服 ポップアップショップ
期間:2019年8月2日(金)~9月1日(日)
時間:10:00~21:00
場所:吉祥寺パルコ 1階特設会場


ジブリ情報配信中



関連記事