Page 273 of 289

鈴木敏夫の隠れ家、れんが家で観ている映画と読んでる本【11月】

12月になりました。
ということで、「ジブリ汗まみれ」の公式Twitter(@renga_ya)でツイートされている、ジブリのスタッフさんや鈴木敏夫プロデューサーが観ている映画と読んでいる本の11月分を勝手にまとめてみました。
鈴木さんの勧める映画の見方と合わせてどうぞ。

最近の流行りものを一切観ていないのが、ジブリらしいですよね。つぶやかれていないだけかな?

つづきを読む

スタジオジブリ出版部サイト リニューアル

スタジオジブリ出版部のサイトが、リニューアルされました。

熱風の紹介から、スタジオジブリ発行の書籍、ジブリが推薦する書籍の紹介が充実しています。
「特別よみもの」ページでは、紹介作品の内容が一部読めるようになっています。嬉しいですね。

 

鈴木敏夫× 杉田成道 次郎長特別対談! ニコニコ生放送で放送

『次郎長三国志』のDVD化を記念して、鈴木敏夫プロデューサーと杉田成道監督による対談が12月4日に行われます。

対談の様子は、“日本映画専門チャンネル”と“ニコニコ生放送”で放送されます。
ニコニコ生放送の視聴はこちら

 

12月4日(日)13時からは
『マキノ雅弘版「次郎長三国志」DVD発売記念!鈴木敏夫(スタジオジブリ)× 杉田成道(「北の国から」「最後の忠臣蔵」監督)次郎長特別対談!』をお送りいたします。

娯楽時代劇の傑作、マキノ雅弘監督「次郎長三国志」の初のDVD化が実現。
これにあわせて、日本映画専門チャンネルにて、
次郎長シリーズ全9作品を一挙ハイビジョン放送することが決定しました。

それを記念して、
鈴木敏夫(スタジオジブリ)と
杉田成道(「北の国から」「最後の忠臣蔵」監督)による、
次郎長特別番組が実現。
日本映画専門チャンネルにて放送される、
「次郎長三国志・第一部 次郎長売出す」の、
鈴木敏夫氏と杉田成道氏による特別ビジュアルコメンタリーを、
ニコニコ生放送でも放送します。

さらに「次郎長三国志・第一部 次郎長売出す」本編の放送終了後にも、
お二人による次郎長特別対談をお届け!
日本エンタメ界の巨星二人が次郎長の魅力を語り尽くします。

「iCon」に鈴木敏夫と川上量生が出演

11月28日(月)25時29分放送の、日本テレビ系「iCon」に鈴木敏夫プロデューサーと川上量生さんが出演します。

スタジオジブリの鈴木プロデューサー、「ニコ動」でおなじみドワンゴ・川上会長が登場!ジブリとデジタル、更にインターネットがもたらすコンテンツ産業の未来を語る!

 

番組内容

「iCon」はデジタル業界の注目デバイス、ツール、クリエイター、企業など最新トピックスを発信!
1年前、ニコ動でおなじみのドワンゴ・川上会長がスタジオジブリの鈴木プロデューサーに突如弟子入り。現在も鈴木氏の下で見習いとして修行中。IT業界の第一線で活躍していた川上氏は今、何を掴み、考え、成し遂げようとしているのか?更にジブリを含めた映像コンテンツメイカーの未来に迫るトークが繰り広げられる。

 

放送

2011年11月28日(月)放送[日本テレビ系] 深夜25:29~25:59

宮崎駿の新作は「現代日本の状況を予測したリアルな作品」

宮崎駿映画情報サイトの「ハリウッドチャンネル」にて、鈴木敏夫プロデューサーのインタビューが公開されました。

先日発売された『次郎長三国志』についてのインタビューから始まり、宮崎駿監督の次回作については、「現代日本の状況を予測したリアルな作品」と語っています。

つづきを読む

『天空の城ラピュタ』と『借りぐらしのアリエッティ』テレビ放送

12月の金曜ロードショーで『天空の城ラピュタ』、『借りぐらしのアリエッティ』がテレビ放送されます。
『借りぐらしのアリエッティ』はテレビ初登場です。
関東地区では、『アリエッティ』放送前日の12月15日に特別番組「明日はおうちで見よう。借りぐらしのアリエッティ!」が放送されます。

 

放送スケジュール

12月9日(金)放送『天空の城ラピュタ』午後9:00~11:34
12月15日(木)放送『明日はおうちで見よう。借りぐらしのアリエッティ!』午後3:55~
12月16日(金)放送『借りぐらしのアリエッティ』午後9:00~11:04

 

主なジブリ作品の視聴率

これまで日本テレビ金曜ロードショーで放送されたスタジオジブリ作品の数は17作品。
主なジブリ作品の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

「風の谷のナウシカ」16.5%(85年4月6日放送/水曜ロードショーで土曜に放送)

「となりのトトロ」21.4%(89年4月28日)

「魔女の宅急便」24.4%(90年10月5日)

「耳をすませば」18.5%(96年10月11日)

「もののけ姫」35.1%(99年1月22日)

「千と千尋の神隠し」46.9%(03年1月24日)

「崖の上のポニョ」29.8%(10年2月5日放送)

「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」スタジオジブリ特集

11月26日放送の日本テレビ系「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」はスタジオジブリ特集です。
鈴木敏夫プロデューサー、宮崎吾朗監督、プロデューサー見習い修行中の川上量生さん(ドワンゴ代表取締役会長)がゲスト出演し、創作の秘密に迫ります。

ジブリファンの皆さん、見逃さないようにしましょう!

番組内容

  • 日本が世界に誇る「スタジオジブリ」スペシャル!その内側は映画よりもドラマチック!企画書がない!脚本がない!結末が決まってない!だから誰もマネできない
  • 宮崎駿&吾朗親子の葛藤…息子は父親に逆らってアニメの道を選んだ…父親はポニョで息子への謝罪を描いた
  • トトロのポスターに現れた「誰も知らない」謎の少女
  • 宮崎駿の絵はインチキ!現実にはアリエナイ風景のマジック
  • IT業界カリスマ起業家がジブリで見習い修行中

放送

2011年11月26日(土)放送[日本テレビ系] 午後11:00~11:30

宮崎駿初監督作品『未来少年コナン』ブルーレイBOX 11月25日に発売

宮崎駿初監督作品『未来少年コナン』のブルーレイBOXが11月25日に発売されます。

本商品は、全26話をBD5枚に収録。映像特典として、第1話の絵コンテ付き本編再生や絵コンテギャラリー、ノンテロップオープニング&エンディング、イメージボードギャラリーを収録しています。また、封入特典として、本編の16:9バージョンを収録した特典BD3枚、初公開となる製作当時の作品企画書の復刻版2種、スタッフインタビューなどを収録した24Pの解説書が付属します。

つづきを読む

「日本映画専門チャンネル」で鈴木敏夫と岩井俊二の対談

鈴木敏夫プロデューサーと、岩井俊二監督の対談が”日本映画専門チャンネル”で1月に放送されます。

歴代の映画人たちは、現代社会の抱える問題を、様々な危機的状況を、ドラマやアニメ、CGなどを駆使しフィルムに焼き付ける事により社会に警鐘を鳴らし続けてきました。人間がかつて経験し、これからも直面するであろう危機を、現代社会に内包された様々な問題を、これまで映画はどのように描き、どのように伝えてきたのか・・・。岩井俊二映画祭は日本映画専門チャンネルとのコラボレーションで、会長が独自の視点で選定した作品を、会長自ら書き落ろした作品解説もご紹介しながら日本映画専門チャンネルで2ヶ月にわたって放送いたします。

放送は2012年1月5日(木)から毎週木曜よる11時です。

「スタジオジブリは原発抜きの電気で映画を作りたい」と表明をしたスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫さんや、音楽・映画・出版・広告などメディアを越えて活動し、自然エネルギー利用促進を提唱するアーティスト団体“artists’power”を創始するなど、多岐にわたって活動しているミュージシャン・坂本龍一さんとの対談番組もあわせて放送いたします。

 

放送作品

<1月>
『生きものの記録』(1955)
『日本沈没』(1973)
『風が吹くとき』(1987)
『ヒバクシャ HIBAKUSHA 世界の終わりに』(2004)

※特別対談 鈴木敏夫×岩井俊二

<2月>
『原子力戦争 Lost Love』(1978)
『六ヶ所村ラプソディー』(2006)
『空飛ぶゆうれい船』(1969)
『夢』(1990)

※特別対談 坂本龍一×岩井俊二

『ふしぎの海のナディア』ブルーレイBOXが、11月23日に発売

庵野秀明監督の『ふしぎの海のナディア』のブルーレイボックスが、11月23日に発売されます。

『新世紀エヴァンゲリオン』の原点ともいえる不朽の名作が、オリジナル35ミリネガからのHDテレシネで甦ります。(*一部オリジナルネガが現存しない箇所に関してはSDマスタ-からのアップコン対応となります。)

完全生産限定版なので、後から入手するのは困難な商品になるかもしれません。

つづきを読む



 

© 2018 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑