Page 23 of 416

『崖の上のポニョ』が中国で公開開始!

崖の上のポニョ 中国版宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』が中国で、この大晦日から公開が始まりました。
日本公開から12年越しとなる待望の中国大陸一般公開では、初の中国大陸版ポスターも人気となっています。このポスターはアニメ映画『大魚海棠』で知られる制作団体「彼岸天」所属のアニメディレクター・太子(タイズゥ)が手がけ、ポニョと宗介の出会いをテーマにしています。

つづきを読む

『となりのトトロ』がイオンシネマ・シアタス調布で上映決定!

となりのトトロ「映画のまち調布 シネマフェスティバル2021」の一環として、宮崎駿監督の『となりのトトロ』がイオンシネマ シアタス調布で、2021年2月20日(金)から28日(日)まで上映されます。
当映画祭で宮崎作品が上映されるのは3年連続。2019年には『風の谷のナウシカ』が、2020年には『天空の城ラピュタ』と、宮崎作品の公開順に上映されています。

つづきを読む

「宮崎駿展」開催予定のアカデミー映画博物館が、オープン延期!

となりのトトロ イメージボードアメリカ・ロサンゼルスのアカデミー映画博物館のオープンが、2021年4月30日から9月30日に延期されることが発表しました。アメリカ国内において、新型コロナウイルスの感染拡大と、それに伴い人が集まる場所の制限や美術館の閉鎖が続いていることから、延期が決定しました。
同博物館では、オープン記念として「宮崎駿展」の開催が予定されています。

つづきを読む

12月25日放送の『風の谷のナウシカ』は視聴率10.2%を記録!

風の谷のナウシカ12月25日の「金曜ロードSHOW!」で放送された、宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』の平均視聴率が10.2%だったことが、ビデオリサーチの調査で明らかになりました。
『風の谷のナウシカ』が放送されるのは2019年1月4日以来で、前回の視聴率10.4%から0.2ポイントダウンとなりました。

つづきを読む

映画『鬼滅の刃』が興収歴代1位、ついに『千と千尋の神隠し』を抜く!

鬼滅の刃 千と千尋の神隠し10月16日から公開されている『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の最新興行収入が、12月27日時点で興行収入324億7889万5850円を記録し、宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が記録した316億8000万円を抜いて、国内の歴代興行収入のトップになりました。
興行収入ランクの1位が入れ替わるのは、19年ぶりとなります。

つづきを読む

『となりのトトロ』グッズから、「ネコバスのフェイスマグネット」が発売!

ジジ ネコバス フェイスマグネット『となりのトトロ』グッズから、ネコバスのマグネットが発売されました。
「フェイスマグネット」シリーズから登場したもので、『魔女の宅急便』のジジに続く第2弾となります。当商品は、全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店で発売されています。

つづきを読む

『マイマイ新子と千年の魔法』が12月27日にBSトゥエルビで放送!

マイマイ新子と千年の魔法片渕須直監督による長編アニメーション作品『マイマイ新子と千年の魔法』が、12月27日午後7時よりBS12 トゥエルビで放送されます。
芥川賞作家の高樹のぶ子が自らの幼少期をモデルに描いた小説『マイマイ新子』が原作で、空想好きで多感な少女・新子が豊かな自然の中で仲間たちとともにゆっくり成長していく姿が描かれます。

つづきを読む

「高畑 勲 ~日常へのまなざし~」が12月28日に再放送!

高畑勲高畑勲監督を特集した「@okayama 高畑 勲 ~日常へのまなざし~」が、NHK BS1で12月28日(月)深夜に再放送されます。
コロナ禍で日常が揺れるいま、高畑勲監督の『火垂るの墓』や『かぐや姫の物語』などの作品を通して、“日常の幸せ”に目を向ける特集となっています。

つづきを読む

ジブリ最新作『アーヤと魔女』のアートブックとアニメ絵本が発売!

アーヤと魔女 ジ・アート 徳間アニメ絵本スタジオジブリの最新作『アーヤと魔女』関連の書籍、「ジ・アート・オブ アーヤと魔女」と「徳間アニメ絵本 アーヤと魔女」が、それぞれ12月26日に徳間書店より発売されます。
ジブリ作品を読み解くのに欠かせない書籍なので、ぜひ放送に合わせて揃えておきたいところですね。

つづきを読む

鈴木敏夫の仕事を特集した展示「アニメージュとジブリ展」開催!

アニメージュとジブリ展 鈴木敏夫の仕事鈴木敏夫プロデューサーを特集した展覧会「『アニメージュとジブリ展 ~鈴木敏夫の仕事~』それは、一冊の雑誌から始まった」が、2021年4月15日から5月5日まで東京の松屋銀座にて開催されることが発表されました。
鈴木さんは、「アニメージュ」で様々な試みを行う中で、高畑勲・宮崎駿両監督と出会い、『風の谷のナウシカ』を作り、スタジオジブリ誕生への道筋をつくってきました。

つづきを読む



 

© 2021 スタジオジブリ 非公式ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑