トイ・ストーリー先日公開された『ファインディング・ドリー』のアンドリュー・スタントン監督が、彼自身がスタッフとして携わっている新作『トイ・ストーリー4(Toy Story 4)』の制作が現在佳境にあることを明かしました。
ピクサーの初長編作品として、今もなお社を代表する作品として挙げられている『トイ・ストーリー』。



第1作から関わっているスタントン監督は、「どの作品ももちろん大変なんだけれども、『トイ・ストーリー』も簡単ではありません」とコメント。また「すごく最初からハードルを高く設定しているので……」と話すと、全米公開日が当初予定されていた2017年6月16日から2018年6月15日に変更されたことに触れ、「ほかの作品と同じくらいの質を求めて、リリース日を遅らせているほどですからね。とっても佳境ですよ」と笑みを浮かべつつも、大変な日々を送っていることを明かしました。

『トイ・ストーリー』MovieNEX
MovieNEXは以下の4つがセットになった新商品!
・ブルーレイ ・DVD ・デジタルコピー(クラウド対応) ・MovieNEXワールド

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中