シン・エヴァンゲリオン

『シン・エヴァンゲリオン劇場版」の最新の累計興行成績が発表され、公開からの100日間で、興行収入が90億円を突破したことがエヴァンゲリオンの公式Twitterにて明かされました。



本作は、6月12日から、100万部限定の入場者プレゼント配布など、様々な企画を開始した効果もあって、12日・13日の土日2日間の成績が、前週対比で興収960.5%、動員939.8%を記録。6月14日は、前週対比で興収1054.3%、動員1136.1%という、驚異的な数字をあげています。
興収100億円に向けたラストランが、いま始まりました。


ジブリ情報配信中