鬼滅の刃

昨年10月16日に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の興行収入が、400億円を突破したことが発表されました。
日本国内では、累計来場者数2896万6806人、興行収入400億1694万2050円を記録し、日本を含めた全世界(45の国と地域)での累計来場者数は約4135万人、総興行収入は約517億円を記録しています。



本作は、公開3日間で興行収入46億円、10日間で107億円、24日間で204億円、59日間で興収300億円、公開16日間で動員数1000万人、45日間で2000万人を記録した大ヒット映画。

本作は、公開73日目にして、20年かんトップに輝いていた『千と千尋の神隠し』の記録を超え、歴代興収1位となりました。その後も記録を伸ばし続け、このたび大台となる400億円を突破しています。


ジブリ情報配信中