山本二三「森と水を巡るいのちの旅」屋久島にあるリゾートホテル「sankara hotel&spa 屋久島」と、山本二三さんによるコラボレーション作品「森と水を巡るいのちの旅」の描き下ろし絵画が公開されました。
山本さんは、『もののけ姫』から約20年ぶりに屋久島に訪れ、白谷雲水峡等を描き上げました。



2015年9月に山本二三さんと「sankara hotel&spa 屋久島」のコラボレーションによる連作「森と水を巡るいのちの旅」が始まりました。屋久島の魅力と連綿と続いてきた歴史のものがたりを、山本さんが絵と文で紡ぎます。

山本さんが描いた作品は、同ホテルの公式サイトからご覧いただくことができます。


ジブリ情報配信中



関連記事