「一生に一度は、映画館でジブリを。」6月26日より、スタジオジブリの長編4作品が劇場公開されることが発表されました。
新型コロナウイルスの影響で新作映画の公開が延期されていくことから、全国の映画館では旧作の再上映が相次いでいます。
今回上映されるラインナップは、宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』と、宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』となります。



上映は、全国372の映画館で行われます。現在、各作品の特報がYouTubeで公開されています。


ジブリ情報配信中



関連記事