「鈴木敏夫とジブリ展」 POP UP STORE ベースヤード トーキョー「鈴木敏夫とジブリ展」の開催を記念して、原宿にオープンした複合型ショップ「ベースヤード トーキョー」とのコラボイベントが開催されます。
4月27日~5月12日まで同店にて「POP UP STORE」をオープン。ワークショップを始め、オリジナルグッズの販売、トークショーなど盛りだくさんの内容となります。



「鈴木敏夫とジブリ展」コラボワークショップ

「鈴木敏夫とジブリ展」 POP UP STORE ベースヤード トーキョー
自分の好きな版下と商品(Tシャツ 3,000円(キッズ 2,000円)、エコバッグ 2,000円、サコッシュ 2,500円 ※両面(1版追加)+1,000円)を選んで、その場でシルクスクリーンプリントを体験し「自分だけのコラボグッズ」を購入できるワークショップイベントです。
鈴木敏夫プロデューサーが書き下ろした言葉やイラストなど、オリジナルの版下が11種類用意されます。

限定グッズコーナー

「鈴木敏夫とジブリ展」 POP UP STORE ベースヤード トーキョー
「鈴木敏夫とジブリ展」の神田明神会場より特別に同展の限定グッズと、三鷹の森ジブリ美術館のミュージアムショップ「マンマユート」でしか購入できないオリジナルグッズも販売されます。

鈴木敏夫×カンヤダ トークショー開催

「鈴木敏夫とジブリ展」 POP UP STORE ベースヤード トーキョー
コラボイベントの初日4/27(土)にスタジオジブリ鈴木プロデューサー初のノンフィクション小説『南の国のカンヤダ』の主人公カンヤダさんをゲストに迎え、鈴木プロデューサーとのトークセッションが行なわれます。トーク後、サイン会も開催されます。

歴代のジブリ名台詞クイズ大会「大何ぞ何ぞ屋」リアルイベントで開催

「鈴木敏夫とジブリ展」 POP UP STORE ベースヤード トーキョー
スタジオジブリ作品の名セリフクイズ大会が、ベースヤードトーキョー2階「漫画本屋 backyard」にてゴールデンウィーク期間中に開催。詳細は、近日中に明かされるそうです。

人生は単なる空騒ぎ ‐言葉の魔法‐
ジブリ作品のメッセージを伝える、力強い言葉たち。それらは、どうやってうまれたのか、鈴木敏夫プロデューサーの手書きがもつパワーとはなにか。自身の「書」をまとめた初めての1冊。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事