レッドタートル ある島の物語「すみだ水族館」にてスタジオジブリの最新作『レッドタートル ある島の物語』の公開を記念した「ウミガメ展」が8月27日(土)~10月31日(月)の期間開催されることが決定しました。
「海」や「いのち」をテーマに作られた、スタジオジブリの最新作。本作は、オランダ出身のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督が務め、高畑勲さんがアーティスティック・プロデューサーとして携わっています。



展示では作品の魅力が「すみだ水族館」の視点で紹介され、特設展示ブースでは、映画の中で描かれたいきものたちについて、実在のいきものと比較した解説が行なわれています。

また、日本初公開となるマイケル監督と自らの手による生き生きとしたスケッチや映画の各シーンの展示や、トリックアートを使用したレッドタートルと出会えるフォトロケーションでの水中疑似体験ができる展示も用意されます。

『レッドタートル ある島の物語』は、9月17日(土)より全国にて公開。

すみだ水族館「ウミガメ展」
日程:2016年8月27日(土)~10月31日(月)
時間:9:00~21:00
場所:東京スカイツリータウン・ソラマチ すみだ水族館


ジブリ情報配信中



関連記事