メアリと魔女の花第一線で活躍する方々をお招きする公開講座「The ミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」にて、スタジオポノックの西村義明プロデューサーと、脚本家・坂口理子さんが登場します。
坂口理子さんは、ジブリ作品の『かぐや姫の物語』と、ポノック作品『メアリと魔女の花』に脚本で参加しています。



本講座では、『メアリと魔女の花』の企画を立ち上げた経緯、原作に児童文学「The Little Broomstick」を選んだ理由、シナリオ制作において、米林監督を含め、本打ちでのこだわりなど、企画からシナリオ制作まで『メアリと魔女の花』の裏側をじっくり伺います。

Theミソ帳倶楽部~プロデューサー西村義明さん×脚本家坂口理子さん 編~
日程:2017年7月24日(月)
時間:19:00~20:30
講師:西村義明、坂口理子
定員:80名(定員になり次第締切)
会場:東京・表参道 シナリオ・センター 3階ホール
料金:2000円(シナリオ・センター会員・元会員)、2500円(一般)
≫申し込みはコチラから


ジブリ情報配信中



関連記事