熱風 6月号『熱風』6月号の特集は、「北斎」です。先日公開された、映画『百日紅~Miss HOKUSAI~』の原恵一監督による寄稿「杉浦日向子が描いた北斎とお栄を、最大限の力をもって映画化する」が掲載。また、高畑勲監督とイラストレーターの松野春野さんによる対談「”ふくしま”の絵本をめぐって」が収録されています。



熱風 6月号
高畑勲監督と松野春野さんの対談では、松野さんの絵本『ふくしまからきた子』『そつぎょう』について。
原発や被災地についての話から、松野さんの描くイラストについても語ります。
松野さんは、『熱風』の表紙イラストも描かれていましたね。

熱風 6月号
連載9回目となる奥田誠治さんの「もうひとつのジブリ史」では、『紅の豚』公開までの道のりを、日本テレビ側からの視点で臨場感たっぷりに書かれています。

熱風 6月号
館野仁美さんの「エンピツ戦記」は、連載7回目にして最終回。早いですね。
今回は、『風立ちぬ』の製作から、宮崎駿監督引退の話を中心に綴られています。本連載は、書籍化されるという情報もきこえます。楽しみですね。


ジブリ情報配信中