3月3日より、ジブリ所蔵による「メアリー・ブレア原画展」が松坂屋美術館(名古屋店南館7階)で開催されます。

スタジオジブリはメアリー・ブレアのアーティストとしての才能を高く評価し、回願展を通じてご遺族との交流を深め、作品の修復・保管を目的に貴重な作品や資料を譲り受けました。本展覧会はこの所蔵作品を中心に展示します。



アーティストとして、妻として、そして母としての“しごと”をこなしたメアリー・ブレア。
生誕100年を迎える本年、時を経た現代でもメアリーの作品は多くのアーティストにインスピレーションを与え続けています。

本展覧会は、多数の作品の中から、スタジオジブリが所蔵する作品を中心に、母として生きたメアリーに焦点を当てています。子供たちに対する想い、そして愛情に触れることができるこの機会をぜひお楽しみください。


ジブリ情報配信中



関連記事