米林宏昌×高橋大輔フィギュアスケーターの高橋大輔さんがスタジオジブリの『思い出のマーニー』を滑りで表現します。高橋さんは同作の米林宏昌監督とも対談しており、それらの様子は『思い出のマーニー』公式サイトで公開されます。「昔からジブリの世界観が大好き」と語る高橋大輔さんは、「オファーを頂いた時は、ジブリのCMに出られる!?」と驚きを隠しませんでした。



「一歩を踏み出す勇気」の物語でもある『思い出のマーニー』ブルーレイ&DVDの発売CMは、この監督の言葉をコンセプトに作られることが決定して、それを表現するのにふさわしい出演者として、高橋さんのコラボレーション企画が実現しました。

高橋さんが自身のスケーティングで『思い出のマーニー』を表現するというもので、氷上に投影された『思い出のマーニー』のシーン映像の上で、主題歌「Fine On The Outside」にのせて、約3分間、高橋が演技する。振り付けはオリジナルで、振付師・宮本賢二とともに完成させたもの。

高橋さんの演技は、3月12日から『思い出のマーニー』公式サイト上で動画として公開される予定。また、米林監督との対談動画は、先行して3月4日から公開されています。

高橋大輔コメント

(『思い出のマーニー』は)スーッと心の中に入ってくるような、寄り添ってくれるような、そんな映画でした。終わりに近づいてきた時は自然と涙が出てきてしまいました。
他人がいるから、自分があるんだなって事を改めて感じ、自分の事をもうすこし好きになってあげたいなって、そっと背中を押してくれた気がしました。

『思い出のマーニー』の主題歌に乗せて一つの作品の制作に携われたことは本当に光栄なことです。昔から大好きなジブリの世界観、そして主題歌の歌詞にも共感できる部分があったので、少しでも僕のスケーティングがその一部として表現できたらなと思っています。

『思い出のマーニー』Blu-ray
イギリス児童文学の名作『思い出のマーニー』を米林宏昌監督が映像化。
映像特典:絵コンテ/アフレコ台本/予告編集/「ZERO CULTURE スピンオフ誰も知らないスタジオジブリ 「思い出のマーニー」ができるまで」収録

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中