思い出のマーニー興行通信社が28日に発表した、26日・27日の土日2日間の全国映画動員ランキングで、『思い出のマーニー』は4位となりました。累計動員81万3,046人、累計興収10億4,851万7,300円と早くも興収10億円の大台を突破しています。
27日から江戸東京博物館で開催された「思い出のマーニー×種田陽平展」が、興行への相乗効果を発揮するか期待されます。



1位は、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』で、土日2日間に33万9000人を動員し、興収約5億800万円を記録しています。

2位は、前週に引き続きディズニーの『マレフィセント』。2日間で動員21万5955人、興収3億0072万円を記録。累計では、公開からわずか24日間で動員300万人、興収40億円を突破です。

3位は、『ポケモン・ザ・ムービーXY  破壊の繭とディアンシー』。9日間(357スクリーン)では、動員91万9875人、興収9億8893万3900円となります。

 

週末興行 映画ランキング

1位 :GODZILLA
2位 :マレフィセント
3位 :ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」
4位 :思い出のマーニー
5位 :エイトレンジャー2
6位 :烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS
7位 :好きっていいなよ。
8位 :プレーンズ2 ファイアー&レスキュー
9位 :幕末高校生
10位:オール・ユー・ニード・イズ・キル


ジブリ情報配信中



関連記事