ジブリ レコード

スタジオジブリ×久石譲作品のレコード盤シリーズに、特別編として「Castle in the Sky~天空の城ラピュタ・USAヴァージョン~」のサウンドトラックと、 「オーケストラストーリーズ となりのトトロ」、そしてジブリ美術館で上映されている短編作品『パン種とタマゴ姫』のサウンドトラックが、11月27日(土)に発売されます。



リマスタリング仕様で、ジャケットも新しい絵柄となって登場です。
この3作品のアナログ盤は、今回が初登場となります。

Castle in the Sky~天空の城ラピュタ・USAヴァージョン・サウンドトラック~

レコード Castle in the Sky~天空の城ラピュタ・USAヴァージョン・サウンドトラック~
価格:¥4,800(税別)

『天空の城ラピュタ』USAヴァージョンのサウンドトラック。久石譲さんが、サウンドトラックを新アレンジで再録音し、さらに新曲も加えられています。

オーケストラストーリーズ となりのトトロ

レコード オーケストラストーリーズ となりのトトロ
価格:¥3,800(税別)

初めてオーケストラに接する人のために、久石譲さんが新たに編曲・構成を行ないました。
お父さん役の糸井重里さんの語りで、楽器の名前や音色などもわかりやすく解説した入門編と、語りの無い組曲との2部構成となっています。
演奏は、新日本フィルハーモニー交響楽団です。

『ラ・フォリア』ヴィヴァルディ/久石譲 編「パン種とタマゴ姫」サウンドトラック

レコード パン種とタマゴ姫
価格:¥3,000(税別)

三鷹の森ジブリ美術館で上映されている短編作品『パン種とタマゴ姫』のサウンドトラック。ヴィヴァルディの「ラ・フォリア」を久石譲さんが現代的なアプローチで再構築し、劇中の音楽を組曲として聴けるように収録されました。


ジブリ情報配信中