近藤勝也 e-museum

「近藤勝也 e-museum」が、6月5日より愛媛県新居浜市の「あかがねミュージアム」で始まりました。
近藤勝也さんは、スタジオジブリ作品で長年アニメーターとして活躍し、新居浜ふるさと観光大使でもあります。



今回は、近藤勝也さんの作品をバーチャル(VR)展覧会で観覧できるという試み。展覧会は、「天空編」と「海洋編」の2本立てで構成されており、2021年6月5日(土)より、「天空編」が公開されました。

「天空編」2021年6月5日(土)公開
近藤勝也さんが携わった『魔女の宅急便』をはじめ、『天空の城ラピュタ』『風立ちぬ』で描かれた、キャラクターラフスケッチ、イメージボード、原画、イラストなどが、専用ゴーグルを装着することでご覧いただけます。

「海洋編」2021年7月17日(土)公開
作画監督を務めた『崖の上のポニョ』『コクリコ坂から』『海がきこえる』から、『墨攻』で描かれた、キャラクターラフスケッチ、イメージボード、原画、イラストなどがご覧いただけます。


ジブリ情報配信中