なぜか、朝日新聞で、お菓子の「きのこの山」について、鈴木敏夫プロデューサーが語っています。
何のプロモーションなんでしょうか……。

インタビューによると、鈴木さんは「たけのこの里」よりも、「きのこの山」派のようです。
舌先で、ビスケットとチョコを分離させるのが得意なのだとか。



鈴木:
かれこれ30年、毎週5箱は買っています。原稿を書く時や映画を見る時の「友達」は必ずきのこの山。リラックスしている時に食べます。

娘が小さい頃、箱の中にビスケットだけを入れて驚かせるイタズラをしていました。舌を指先と同じように使えるので、舌先でチョコを外すんです。10秒くらいで出来ます。(姉妹商品の)「たけのこの里」よりビスケットがパリパリしてるし、チョコの溶け方も好みなんです。

■明治製菓きのこの山10箱 MEIJI

価格:1,600円
(2011/12/10 04:44時点)
感想(20件)


ジブリ情報配信中



関連記事