魔女の宅急便

調布で開催される映画祭「映画のまち調布 シネマフェスティバル2022」の特別企画として、スタジオジブリ作品から『魔女の宅急便』が劇場上映されることが発表されました。



当フェスティバルは、毎年春に開催されており、これまでに『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』も上映されており、今回でジブリ作品としては4作目の上映となります。

上映期間は、2022年2月26日から3月6日まで。イオンシネマ・シアタス調布にて、スタジオジブリが制作した当時の35ミリフィルム初号試写に限りなく近づけて作成したDCP(デジタルシネマパッケージ)で上映されます。

映画のまち調布 シネマフェスティバル
『魔女の宅急便』特別上映

期間:2022年2月26日~3月6日
場所:イオンシネマ・シアタス調布
料金:大人1,100円、小学生~高校生1,000円、幼児900円
チケット販売日時:2021年12月17日e席リザーブ0:00~、劇場窓口8:00~


ジブリ情報配信中