高畑勲監督の『かぐや姫の物語』が、小説化されます。

なぜかぐや姫はこの地へ来たのか、そしてなぜ月へ帰らなければならなかったのか――。高畑勲監督の映画『かぐや姫の物語』の壮大なストーリーを高畑監督とともに脚本を担当した坂口理子が渾身のノベライズ!

映画公開前の、10月25日に発売されますが、読むのは映画を観てからのほうが良いのかな?



『かぐや姫の物語』ノベライズ版
発売日:2013年10月25日
価格:462円

かぐや姫の物語
原作:「竹取物語」/原案・脚本:高畑勲/脚本・ノベライズ:坂口理子
なぜかぐや姫はこの地へ来たのか、そしてなぜ月へ帰らなければならなかったのか――。高畑勲監督の映画『かぐや姫の物語』の壮大なストーリーを高畑監督とともに脚本を担当した坂口理子が渾身のノベライズ!

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事