歌舞伎『風の谷のナウシカ』歌舞伎俳優の尾上菊之助さんがナウシカ役で出演し、12月6~25日に新橋演舞場で上演された新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』の舞台裏に密着したドキュメンタリー番組「密着3000日!尾上菊之助 新たなる挑戦~ナウシカ歌舞伎の壮絶舞台裏~」が、テレビ朝日にて2020年1月4日午前10時半~11時半に放送されることが発表されました。



本作は、宮崎駿監督の漫画版『風の谷のナウシカ』を歌舞伎化したもので、宮崎作品としてはもちろん、スタジオジブリの関連作品としても歌舞伎になったのは初めてのこととなります。
1982年からアニメ雑誌「アニメージュ」で連載された漫画版全7巻を歌舞伎化するという壮大な試みで、昼の部、夜の部を通して上演し、上演時間が7時間を超える大作となりました。菊之助さんが自ら企画し、5年がかりで舞台を実現させています。

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』

番組では、上演3日目に菊之助さんが「トリウマ」に乗って花道から引っ込もうとした際に転落し、左ひじの一部を亀裂骨折。けがの直後、腕をつった状態で、番組のカメラだけに心境を明かし、「なんとしても公演に穴を空けずに、遂行したい」と語っています。

番組では、新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』のメイキングと共に、歌舞伎の名門「音羽屋」尾上菊五郎家の長男として生まれた菊之助さんの魅力に迫ります。

「密着3000日!尾上菊之助 新たなる挑戦~ナウシカ歌舞伎の壮絶舞台裏~」
日程:2020年1月4日(土)
時間:10:30~11:30(テレ朝)

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」
宮崎駿監督の水彩画「トルメキア戦役」で彩った美麗な特製箱入り

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事