新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』昨年12月に新橋演舞場で上演された新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』が、有料動画配信サービス「歌舞伎オンデマンド」にて8月26日から配信されます。
「歌舞伎オンデマンド」サービス開始の第一弾として、新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』の限定配信が決定しました。



また、この配信を記念して、鈴木敏夫プロデューサーが”ナウシカ歌舞伎”を語る、「ナウシカ歌舞伎 れんが”家”話」が、イープラス「Streaming+」にて8月29日に開催されます。

このトークイベントでは、鈴木敏夫プロデューサーが『風の谷のナウシカ』の歌舞伎化にあたり、ナウシカの原作漫画に込められた想いを紐解きます。
聞き手は、本作で脚本を担当した戸部和久さんとなります。

配信は有料となりますが、ワンコイン500円(税込)で、配信時間は70分予定。ここでしか聞けない、”ナウシカ歌舞伎”秘話が披露されます。

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』動画配信
期間:2020年8月26日(水)~9月25日(金)
料金:前編・後編 各2,500円(税込)/セット視聴 4,500円(税込)

鈴木敏夫トークイベント
「ナウシカ歌舞伎 れんが”家”話」

日程:2020年8月29日(土)
時間:16:00~(配信時間:70分予定)
配信:イープラス「Streaming+」
料金:500円(税込)8月22日(土)11時発売開始
※9月25日(金)23:00 までアーカイブが残ります。


ジブリ情報配信中



関連記事