スタジオジブリ総選挙スタジオジブリの最新作『レッドタートル ある島の物語』の公開を記念して、ジブリの長編劇場用映画のなかから最も投票数の多かった1作品を劇場で上映する「スタジオジブリ総選挙」。投票の受付けは、13日~28日午後11時59分となっており、締切が迫っています。



同選挙は、1984年に公開された『風の谷のナウシカ』から、2014年公開の『思い出のマーニー』までの全21作品を対象としており、1位となった作品は、9月10~16日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ、大阪・TOHOシネマズ梅田、愛知・TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、福岡・TOHOシネマズ天神、北海道・札幌シネマフロンティアの5館で再上映されます。

また、投票開始の8月13日から8月20日までの8日間で、得票数の多かった上位5作品は、『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』といずれも宮崎駿監督作であることが明かされています。

『レッドタートル ある島の物語』公式サイトの特設ページにて、投票を受付けており、結果も同サイトにて9月6日頃に発表される予定となっています。


ジブリ情報配信中



関連記事