ジブリパーク愛知県は、愛・地球博記念公園に整備予定の「ジブリパーク」について、5月31日にスタジオジブリと基本合意書を締結すると発表しました。
それに伴い、大村秀章知事と鈴木敏夫プロデューサーが31日に県庁で計画概要について記者会見を開きます。



愛知県は2017年にジブリパーク構想を表明。2018年4月に2022年度中の開業を目指すと発表しています。

大村知事は「詳細設計に取りかかっており、着実に進めていきたい。駐車場など関連インフラ整備について、県が責任をもって検討を進めている」と述べています。
なお、ジブリパークは今年度より着工を開始し、「ジブリの大倉庫エリア」の建設が始まる予定です。

虫眼とアニ眼
小さな虫の動きも逃さず捉えて感動できる「虫眼の人」養老孟司と、日本を代表する「アニメ(眼)の人」宮崎駿が、宮崎作品を通して自然と人間のことを考え、若者や子供への思いを語る。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事